2006年02月10日

ちらっと月刊大阪プロレス最新号。

image/hazel-2006-02-10T05:14:12-1.jpg
今日届いてました。内容についてはまた改めて書こうと思います(今日は限界…)が、ちょっとだけ。

ルード化の後はどうなるんだろう…と思っていたビリーさんのコラムですが、今回は無事に掲載されていました。でもこの原稿の段階ではまだ正規軍だったろうので、来月このコーナーがあるかはわかりませんです。

しかしながらこのコラム、ビリーさんの幼少の頃から現在に至るまでの話を書いてらっしゃるのですが、まだプロレスを始めた部分に入ってません(汗)。
このまま終わってしまっては、長編野球マンガの「ドカベン」が、最初の柔道部の部分で終わっちゃうようなものです。
コラムの最後には「つづく」の文字がありますが。続けてくださいね、お願い。


posted by hazel at 05:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 月刊大阪プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インディーのお仕事#170予告編

image/hazel-2006-02-10T04:46:19-1.jpg
またまた先週分の残りが全然アップできていませんが、昨晩放送された分のお品書きだけまず。
<WEEKLY INDIES DIGEST!>
・みちのくプロレス2.4千葉ブルーフィールド
・大日本プロレス2.4埼玉桂スタジオ
・ターザン後藤一派記者会見2.6浅草インディーズアリーナ
・大阪プロレス2.4デルアリ
・DDT2.1新木場1stRing
・DDT記者会見2.2DDT道場
・ユニオン記者会見2.2DDT道場
・SGP1.22愛知中スポセン
<WEEKLY INDIES PIC UP!>
・アパッチプロレス軍2.5千葉ブルーフィールド

タイトルコールはディーノさんでした。セクシーサービスカットあり。サービスだったら。
大阪プロレスは新ルード軍のバックステージ映像もあり、トップ写真のこんな絵も。バファさんとビリーさんが手を組んだのを見て、「マット界で1、2位くらいにマイクのうまい2人がルードに行っちゃったってことですよ」と三田さん、ビリーさんたちのマイクに高評価をしてくださるそのセンスに激萌え。愛してます。女じゃダメですか。ああ、ディーノさんといい、アタクシの恋はままならず。

他に妙に印象強いのがSGP。女の子満載でした。その路線はアリなのかも。つーかタイトル戦しないんですかロビンさん。冨宅さんにそのベルトを獲られた後、もはや封印なのか。

早いことアップしたいと思います。…先週分も(汗)。
posted by hazel at 04:46| Comment(2) | TrackBack(0) | インディーのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

男色湯けむりツアー、ならず。

image/hazel-2006-02-10T04:13:24-1.jpg
サムライで放送された、週刊ゼロワンマックスより、1.26S-ARENAでの試合、ディーノ&ランジェリーvs日高&藤田改め、ディーノ&藤田vsランジェリー&日高の様子です。

ランジェリーに股間つかませるディーノ、そのダメージは膝にくるランジェリー。合体ロボの2人のリアクションといい、完成度の高い試合でした。
温泉旅が勝利者賞になってましたが、両者リングアウトでどっちもナシという結果に。ディーノさんはそのモンモンを、ミノル君にぶつけながら去るのでした。

ふと思いましたが。男色ロイヤルランブルとかやりませんかねディーノさん。どんどんどんどん時間差でイケメンが投入される中、ディーノさん大喜びって試合。男前たくさんで女性ファンもご満悦。
posted by hazel at 04:13| Comment(0) | TrackBack(0) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。