2006年06月10日

みちのく速報いただきました。

というわけで、今日の矢巾大会での東北ジュニアヘビータイトル戦、デルフィンvs気仙沼二郎は、デルフィンの勝利だったらしいのですが。
GAINA介入、テッドの高速カウントだったそうです。

えー。しゃちょー、またやったのぉー?(先週のホリパラの時のバファさん口調で。わかんない人ごめん)

そこまでやるなら、もうルードとして肉問屋チームを結成していただきたい。あ、デルフィンさんも太らなきゃ(汗)。

ていうか。速報や写真をいただける皆さん、本当にありがとうございます。もうこのブログは何様かと恐縮しとります。ホントに。

Tシャツ発売中、特選ガイド。

ショップオープン(汗)
夏ねー。ていうか梅雨入りしてしまいましたが。これからの季節はやはりTシャツ、というわけで。

まずは先日、サムライとのコラボ企画で発売になりました、男色ディーノ、ナイトメアTシャツ。


続きを読む

ひとくち「誰?」様

image/hazel-2006-06-10T09:53:48-1.jpg
NEWS侍からもいっちょ。6.8水道橋コロッセオでのDDT記者会見。
大鷲vsポイズンのKODタイトル戦の発表をする中、現れたのは「誰?」こと長井満也選手。
「田中さん、後藤さん、ジュリー、全員ハッピーエンドで終わってやがるのに、オレだけだよブーイングくらって『誰だ』って言われてんの。次6.25、俺様が納得してハッピーエンドになるようなタイトルマッチを組め!」
三四郎はそれを了承、「じゃ、撮っちゃうか?」となぜかこの4人で記念撮影。

…三四郎さんもメルマガで書いてましたが、「ハッピーエンドにしろ」って要求はすげいなあ(笑)。

それと、レッスルEXPOで鈴木健想が電流爆破マッチをする予定になっているが、もしも対戦相手が決まっていないなら自分がやりたいと、三四郎が名乗りを。
…このままいくと三四郎さんかなあ。

あと、次回6.25でのタイトルマッチラッシュで、GAY世界アナル級が男色ディーノvs飯伏幸太となっているのを見て、三田さんが「なんてことになってしまったんでしょうか」と心配してましたが、大丈夫です。飯伏さんはゲイ日本メンバーですから。
…でもこの2人って、意外と普通にいい試合にもなる可能性があるですね。
posted by hazel at 09:53| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとくち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひとくちゲンちゃん

image/hazel-2006-06-10T09:13:01-1.jpg
昨日のNEWS侍より、新日6.7大阪府立。ベストオブスーパージュニアで、GENTAROが井上亘から勝利した直後の表情。
シューティングスタープレスからエビ固めして3つカウント入った映像を見た時、「ぉぉぉぉ」と呻きましたですよ。

その日のゲンタロさんのブログ

…すみません、このタイトル見る瞬間まで、アタクシ井上選手のあの技、スタリガンブローと思ってました。スタガリンなんすね。

そーいや一昨日、仕事場で「菅井きん」さんのことを「筒井きん」と言ってた方がいました。注意してあげたいけど、相手や状況によっては注意しずらい…。
posted by hazel at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとくち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。