2006年10月20日

天王山2006オレ的見所ガイド(1回戦後半)

見合う2人
大阪プロレス天王山、今週末は1回戦の後半がありますので、アタクシが勝手に考える見所など。

続きを読む


アメリカンバルーン登場!

F1000035.jpg
今夜のSアリーナより。すっげいおっぱい。
ていうか、この人めちゃめちゃオモロイ…。じゅ、19歳ですと。初来日にして日本語ペラペラ。ペラペラどころか「(今回の来日のきっかけを作ってくれた)WJメイツの皆さんはいい人ですね」とか、「アメリカ人が一番知ってるDDTの選手は男色ディーノとヨシヒコです。ヨシヒコはきれいなウラカンラナしますね」とか。
「ディーノと戦いますが、自分はシークレットウェポン(チチ)持ってますから、彼はゲイだからこれは苦手と思う」とか。

…すげいなアメリカ。

インディーサミット、1カード決定!

F1000031.jpg
すみません、ここんとこメールのお返事が全然書けてません。明日がんばってお返事させていただこうと思います。今日のところまでは、記事アップ優先ですみません。コメントのレスは、明日の朝にバス中ででも。

Sアリーナより、12.31のインディーサミットに関しての記者会見。カードが一つ決まりました。

蛍光灯6人タッグデスマッチ時間無制限1本勝負
葛西純&"黒天使"沼澤邪鬼&稲松三郎vs佐々木貴&気仙沼二郎&アブドーラ小林

…なんと沼二郎さんが、蛍光灯デスマッチに初挑戦です。
並ぶメンツはみんな、そのスジのトップ選手。稲松さんもデスマッチがんばってるし。

さらに。「大晦日なんで、ムダ毛の処理をしてふんどしでやります」と。

…だ、大丈夫か沼さん、いろんな意味で…。

若手の選手が、自分のやりたいことを模索する中でデスマッチを選択することがけっこうあるけど、沼さんぐらいキャリアがあってこういうことになるのってどんな感じかしら。しかも本人、決まるまで分かってなかったみたいだし(汗)。
新境地開拓なるか。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。