2007年07月01日

ブラックバファローの止まった時計

6.30のタッグフェスで、11ヶ月のブランクの後に登場したブラックバファローさんですが。今後、大阪プロレスに、バッドフォースに、正規軍にどういう絡み方をするんでしょうな。

そのバファローさんが、大阪のリングから姿を消す間際と、その間に起きたことなどざざっと書いてみようかと思います。

まず。姿を消す前の最後の試合は、2006.7.23ホリパラ。この翌週7.30のサタナイで、バファローの欠場を理由に、パートナーのビリーが大阪タッグタイトルを返上しています。

その時、バファローはベンダバルに在籍、メンバーはビリー、バファロー、政宗、秀吉の4人でした。

今回、バファローに声をかけたガイナは、この頃は白コスでデルフィンとタッグを組み、テッドレフとともに主に卑怯ファイトをやってた時期。
2006.7.8のシングル戦では、テッドの偏った裁定でガイナが勝利しています。

その後、バファローがいない期間にあった、大阪での出来事をざざっと箇条書き。

続きを読む


大阪プロレス7.1試合結果

メルマガきましたー。

・×タダスケ(バックドロップ)バファロー○

・デルフィン&くいしんぼう(両チームリングアウト)政宗&コンドル

…両リン…まさかコンちゃんとくいさん、またやったのか(汗)

・ミラクル&松山&×田中(ネックハンキングボム)ガイナ&秀吉&ゼウス○

タッグフェス公式戦
・○タイガース&ビリー(タイガースSH)えべっさん&タコ×

タッグフェス公式戦
・○ツバサ&クーガー(カバージョ)小峠×&原田
posted by hazel at 16:27| Comment(2) | TrackBack(0) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。