2007年07月18日

大阪プロレス7.14タッグフェスファイナル(Sアリーナ)

20070718052445.jpg
Sアリーナでありました大阪プロレス7.14タッグフェスの試合映像の内容を。

この日の試合は以下のサイトさんブログさんでも。
大阪プロレス7.14試合結果
携帯写真限界挑戦ブログ」さん(7.14は「ここから)
アグアヨ日記」さん(7.14)
オカンの日常と非日常」さん(7.14は「ここから)
ご機嫌なるもの。」さん(7.14は「ここから)

アタクシも観戦しましたのでメモを書いとります。
大阪プロレス7.14観戦メモ その1その2その3その4その5その6

映像はメイン。

続きを読む


スクール・オブ・ゲイ

20070718062944.jpg
おはよございます。昨日のSアリーナの大阪プロレス映像分は、下書き済ですので後ほど。

写真は大日7.16桂スタジオ大会、メンテイ&忍vsミラニート&清水より、忍をアナルデストロイで破った後のミラニートの表情。
これでメンテイの持つGAYのベルトに挑戦すると息巻いとります。

…アタクシ、ミラニート君て嫌いじゃないんですが、このアプローチってなんか納得いかないわあ。

大日さんでは初めてデスマッチに挑む選手に対して、門戸を開きつつも「やりたいっつってすぐできるほどデスマッチは甘くない」と、スクール・オブ・デスの校長、葛西選手が言ったりしていましたが。

このミラニート君に対して、ゲイレスリングの生半可でなさをおしえてあげる人はいないんでしょうかね。

…かね、って言いながら、私が誰の名前を言ってほしいかミエミエなわけですが(汗)。

てーわけで、ディーノさん、その世界の恐ろしさをこのカワイイ青年に教えてあげていただきたい。
ディーノさんはシリアスなプロレスでシビアな表情をみせることがありますが、あのめくるめく男色技を使いつつシリアスに怖い試合っても見たい。…それ、すげい怖そう(汗)。

ふく面ワールドリーグ出場選手記者会見(Sアリーナ)

20070718040825.jpg
Sアリーナより、ふく面ワールドリーグ記者会見の様子を少し。
この日、写真のように、4代目タイガーマスク、ウルティモドラゴン、ザ・グレート・サスケ、獣神サンダーライガー、スペルデルフィンの5人がずらり。

タイガー「新日本のレスラーとして優勝する」
ウルティモ「ふく面ワールド名前に恥ずかしくないような大会になると思います」
サスケ「久々の試合なのであくまでもピュアな気持ちで参加したい」
ライガー「出る以上は自分らしく戦って、自分らしく優勝したい」
デルフィン「まずはこの大会を盛り上げるということが大切だと思う」

週プロモバイルのほうに、みっちり記者会見の様子が掲載されておりますです。

ちなみにふく面ワールドリーグ戦公式ルールは、

・全試合時間無制限一本勝負
・両者リングアウト、両者反則の場合は再試合を行う


…とのこと。がっつり決着つけるようです。
はふー。ライガーさん、見てろ。…これ私がいうべきセリフではないような気もしますが(汗)。

日程は以下に。

8.30(木)東京・後楽園ホール(6:30)
◆トーナメント1回戦
1 ビリーケン・キッド vs 獣神サンダー・ライガー
2 義経 vs しばてん
3 エル・サムライ vs メカマミー
4 スペル・デルフィン vs アトランティス
5 タイガーマスク vs 菊タロー
6 オリンピコ vs スペル・シーサー
7 タイガースマスク vs ラッセ
8 ウルティモ・ドラゴン vs ザ・グレート・サスケ
※試合順不同

9.1(土)宮城・Zepp Sendai(7:00)
◆トーナメント2回戦
<A>1の勝者 vs 2の勝者
<B>3の勝者 vs 4の勝者
<C>5の勝者 vs 6の勝者
<D>7の勝者 vs 8の勝者

9.2(日)盛岡・岩手兼営体育館(3:00)
◆トーナメント準決勝
Aの勝者 vs Bの勝者
Cの勝者 vs Dの勝者
◆トーナメント決勝戦
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。