2008年11月25日

わくわく今週一週間のプロレス興行・イベント・番組おチェック(11/26〜11/30)※一部追加

P1030875-0001.JPG
(写真:ちぃ様よりいただきました、10.24のビリーケンキッド大先生。…なんかヤバいテンション?w ありがとうございます!)

大阪プロレス・九州プロレス・沖縄プロレスを中心に、自分がチェックしたい興行、イベント、番組の今週分を挙げておきます。

<今週のポイント>
◇11/26、大阪プロレス・水曜ハピウィク。

◇11/27、ビリーケンキッド大先生、お誕生日です!どんどんどん。

◇11/28、K-DOJOデルアリ大会にゼウス、三原一晃参戦。

※大阪プロレスハピウィクはお休みです。ちゅうい。

◇11/28、沖縄プロレス・フューチャーフライデー、今週はバトルロイヤル!

◇11/28、石倉道場の練習日に、ビリーケンキッドが来訪します。

◇11/29、大阪プロレス・天王山1回戦。残るは3試合!

◇11/29〜30、沖縄プロレスにウルティモドラゴン参戦!
11/30はNWAインターナショナルジュニアヘビー級タイトル戦、ウルティモドラゴンvsキャプテン"美ら海パイレーツ"ザック!

◇11/30、沖縄で沖縄プロレス勢による「プロレスの楽しみ方講座」今週もあります。

◇11/30、大阪プロレス・天王山2回戦!

◇11/30、ビリーケンキッド・バースデーイベント開催、松山勘十郎、えべっさんも参加。

◇大阪プロレス直営「BATTLE」、「喰喰」お初天神店で大阪プロレス選手の一日店長、継続中。

◇沖縄プロレス、連日興行中です!


日程、リンクは以下に。

続きはこちら

大阪プロレス11.26、11.29決定分対戦カード

週プロモバイルより、今週の11.26ハピウィク、11.29天王山2008の対戦カードが発表されています。

パンチ11/26(水)19:00…[大阪]大阪プロレス 大阪HAPPY WEEKDAY デルアリ道頓堀

・三原一晃 vs ブラックバファロー

・ミラクルマン vs えべっさん

・ビリーケン・キッド&松山勘十郎 vs 小峠篤司&原田大輔

…今週は、昨日月曜が東京大会で、そのあと移動もあってハードな中、ハピウィクもございます。疲れたまってないか心配ですが、こういう日にこそ何かアタマのおかしいネタが炸裂してしまうのかもしれません(汗)。夏祭りプロレス然り。

*
金曜11.28は、KAIENTAI-DOJOのデルアリ大会がありますので、大阪プロレスの興行はお休みですが、ゼウス、三原一晃の両選手がこれに参戦します。

パンチ11/28(金)19:00…[大阪]KAIENTAI-DOJO CLUB-K TOUR in OSAKA デルアリ道頓堀

・滝澤大志vsゼウス

・ランディ拓也&三原一晃 vs 藤澤忠伸&SATOSHI



*
パンチ11/29(土)18:00…[大阪]大阪プロレス 天王山2008 デルアリ道頓堀

・ビリーケン・キッド&アジアン・クーガー&ミラクルマン vs タイガースマスク&ブラックバファロー&政宗

・松山勘十郎&松山忠之輔 vs くいしんぼう仮面&えべっさん

天王山トーナメント1回戦
・ゼウス vs ヲロチ

天王山トーナメント1回戦
・秀吉 vs 冨宅飛駈

天王山トーナメント1回戦
・小峠篤司 vs 原田大輔

…さー、天王山残りの1回戦3試合です。どれも見所充分なカードですが、その中でメインとなったのは、小峠原田の桃の青春タッグ対決。これは期待してしまうですねえ。

そして秀吉vs冨宅。ふけさんは時々すげいところをちらつかせる(お笑いもサブミッションも)方ですが、秀ぽんのあのすごい蹴りを受けて、またパンクラスの扉が開くことに期待。

さらにゼウス対ヲロチ。なんかゴジラ対キングギドラみたいな感じですが(汗)、怪物同士の遠慮ない対決になるかしら。…しかし…また来るだろな、きゃつら…。

第2試合ではカブキブラザーズ縮小版が大阪でも公演いたします。
第1試合はいきなり、わるわる軍vs正規軍。新宿で勝った勢いをここにつなげてほしいなあ。

*
11.30の対戦カードは当日発表とのことです。
うむ。勝ち抜けた選手と、それ以外の選手でカードが決まるでしょうし。どんなカードになってるだろか…。

独眼の蝙蝠

20081126060450.jpg
おはよございます。
…例によって観戦メモ、書ききらんで寝ました(汗)。
今日じゅうには何とかしたいと思います。
…昼のうちは無理です(汗)

写真は2006年3月発売の週刊ゴングの綴じ込み付録、技bookより。

昨日11.24の大阪プロレス新宿フェイス、天王山一回戦、ビリーケンキッド対政宗の試合で、政宗がビリーの得意技、コウモリ吊り落としをやるシーンがありました。

相手の技をあえてやる、挑発的な方法にも見えましたが。

ふと、思い出したのがこの記事。この技はもともと、政宗が使っていたものだと。

両者のメキシコ時代からの、いろんな記憶と思いが交錯した時間だったのかもしれません。

試合前に、あえてセコンドのバファローを下げたのは、単に、これが天王山だから、というだけではなく、この相手だから、だったのかも。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。