2010年11月13日

大阪プロレス11.13「冬がはじまるよシリーズ」第3戦試合結果&トゥギャッター

大阪プロレス、今日の試合結果を。

◆インディジュニアタイトルはタイガースが奪回!

◆ビリーと秀吉の亀裂は悪化…

◆勘十郎、お笑いタイトル挑戦を再度表明するが、タコヤキーダーは頑として拒否。


[公式試合結果]

■6人タッグマッチ20分1本勝負
 小峠篤司&原田大輔&×アルティメット・スパイダーJr
 (11分39秒フロッグ・スプラッシュ→片エビ固め)
 ビリーケン・キッド&○政宗&ミラクルマン

■タッグマッチ30分1本勝負
 ○ブラックバファロー&タダスケ
 (6分05秒岩石カッター→片エビ固め)
 空牙&×HAYATA

■30分1本勝負
 秀吉
 (10分52秒両者リングアウト)
 The bodyguard


※試合後、収まりのつかないThe bodyguardが秀吉にバウンスを狙ったところ、ビリーが助けに入る。
すると、秀吉が「呼んでねぇんだよ!ボケ!」と激怒。
政宗が仲裁に入り事は収まったが、ビリーと秀吉の亀裂は一層深まってしまった。

■タッグマッチ30分1本勝負
 タコヤキーダー&×くいしんぼう仮面
 (10分55秒園田スープレックス・ホールド)
 松山勘十郎&○えべっさん


※試合後、松山はタコヤキを認める発言をした上で改めてタイトル挑戦を表明したが、タコヤキはそれでも「やらぬ!」と1点張りだった。

■インディペンデントワールドJrヘビー級選手権試合 時間無制限1本勝負
 <王者>×ヲロチ
 (25分55秒変形スリーパーホールド→レフェリーストップ)
 <挑戦者>○タイガースマスク
※王者が2度目の防衛に失敗。タイガースマスクが新王者となる。

※序盤、じっくりした出だしかと思いきやタイガースの強烈なハイキック一閃でヲロチがダウン。
しかし、中盤タイガースが足を痛めたのを期にヲロチが猛烈な足攻め。タイガースはこれをこらえると、満月の夜、ジャーマン、ブレーンバスターで反撃。
最後は変形のスリーパーホールドでヲロチの息の根を止めた。

試合後、タイガースは「明日の挑戦者決定戦は必ず勝ってくれるだろう。
正規軍とJOKERが遣り合ってるみたいやけど、大阪プロレス顔、中心はLOVや!」とアピールした。

…まず、今日11/13は原田君のお誕生日とのことです!おめでとー!どんどんどん!

そして第一試合、政宗さんは腕に喪章を巻いて登場、フィニッシュはフロッグ・スプラッシュ。…そう、今日はエディ・ゲレロの命日でした。思い出させてくれてありがとうございました。

第三試合。ビリーさんとひでぽんが…うぐぐ、ブログとか見てると後でどっちも思い直したふうだったのに、試合となるとこんな感じに…。
仲悪いこと以上にすっきりしないがいやああああ

セミの後には勘ちゃんがもう一度タコちゃんにお笑いタイトル挑戦を持ちかけたようですが、タコちゃん…なにこの異様なまでの意志の強さw

そしてメイン。タイガースがインディジュニアのベルト奪回!
ヲロチはニューマスク、タイガースは新たなテーマ曲で登場したと。

タイガースの腰が心配でしたが…それでもベルトを勝ち取りやがった…

試合後のタイガースのこのコメント…。LOV、大阪プロレスをつぶすとずっといっていましたが、とうとう尻尾をだしましたぜw でも、このほうがずっと自然で納得がいく。自分達が存在感を示して、勢力争いしてくださいな。

で、正規軍。この状況にあせらないのかしら。好勝負を見せて、なおかつ勝ったのはLOV。ケンカしてる場合じゃないんでは?

※追加。週プロモバイル総括より。

タイガースはインディージュニアのベルトはK-DOJOに参戦する最後の切符と考えている。それでも「千葉から柏以外で挑戦者が名乗りをあげなければ、僕の逆指名でタコヤキーダーです」と。

ツイッター速報まとめました。現地神に感謝。
大阪プロレス11.13「冬がはじまるよシリーズ」第3戦〜インディペンデントワールドJrヘビー級選手権・ヲロチvsタイガースマスク


posted by hazel at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 試合結果速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

月刊大阪プロレス2010年11月号

dndz.jpg
11/6に届いてました。表紙はバファさん。なんか久しぶり。笑い牛。

表紙をめくるとすぐに、先月から始まったページ一枚の試合写真。「osaka prowrestling memorial」とあります。今月は小峠さんでした。このページ、いい感じで好き。

ビリー大先生コラムはメヒコ時代のCM撮りの話の続き。ビリーさんはブドウ役。…この映像ってどこか残ってないのかしら。

その下の空牙さんコラムは、JDのコーチとなった話。興味深い。

勘ちゃんのコラムでは、ショップの売れ筋人気商品の話がありました。ふむ。ちなみにDVDでここんとこよく売れてるのは「モアエボリューションシリーズ」ですと。

えべっさんコーナーにはアポたんも登場。
その時の様子をツイッターに載せてらっしゃいます。

「月刊大阪プロレス」の今月号に、大正区の『うるま御殿』さんに行ったときの記事が載っています。ぜひチェックしてみてくださーぃ。
http://photozou.jp/photo/show/880208/55558198

誌面もぜひご確認ください!
posted by hazel at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 月刊大阪プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大阪プロレス11.12ゼウス主催‘ZEUS WILL BE BACK!’試合結果&トゥギャッター

昨日のゼウス興行の試合結果を、大阪プロレス公式より。

■20分1本勝負
 ○松山勘十郎
 (9分00秒陣太鼓→片エビ固め)
 ×えべっさん

■6人タッグマッチ30分1本勝負
 ビリーケン・キッド&アルティメット・スパイダーJr&○メキメキCGファイター
 (11分33秒スクールボーイ)
 タイガースマスク&×ブラックバファロー&タダスケ

■3WAYマッチ30分1本勝負
 ○ミラクルマン
 (8分40秒片エビ固め)
 ×くいしんぼう仮面
※もう一人はタコヤキーダー

■タッグマッチ30分1本勝負
 小峠篤司&○原田大輔
 (15分42秒凶器使用→反則)
 ×空牙&The bodyguard

■スペシャルタッグマッチ60分1本勝負
 ○ゼウス&関本大介
 (11分40秒ジハード→片エビ固め)
 曙&×ドン・フジイ

…現地神の速報によりますと、いつもと違う客層で大入りだったとか。
ゼウスの人脈の広さだろか。新しいお客さんに来ていただけたならいいですなー。

そしてメインでは見事に体を仕上げてきたゼウス降臨、フジイさんから勝利をあげています!

しかし今後のことには言及しなかったそうで。どうするのかな、ゼウス。

ツイッター速報まとめました。
大阪プロレス11.12ゼウス主催‘ZEUS WILL BE BACK!’
posted by hazel at 09:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 試合結果速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。