2008年07月02日

大阪プロレス6.29タッグフェスティバル決勝(Sアリーナ)その1

F1010779.JPG
7/1のSアリーナより、大阪プロレス6.29タッグフェス決勝の様子を。
この日の試合の様子は、以下のリンクさんでも。

6.29試合結果
携帯写真限界挑戦ブログ」さん(6.29はここから)
アグアヨ日記」さん(6.29)
Eye of The Doppelganger」さん(6.29はここから)
…くいさんをあしらったポスターがまるで…(汗)

すっきやねん!大阪プロレス!!」さん(6.29)
プロレス・リターンズ」さん(6.29)
息子政宗化計画」さん(6.29はここから)

試合結果メルマガ等を載せたオレ記事は以下です。
ビリーケンキッド7.12復帰決定!
大阪プロレス6.29IMPタッグフェスFINAL試合結果

映像は第2試合、タッグフェス準決勝と決勝でした。むー、ビリー大先生の復活宣言見たかった…。でも、ゲスト出演するから今日のSアリーナであるよね。ねっねっ。

では第2試合から。

・タイガースマスク&×タコヤキーダー(11分07秒刀狩)○秀吉&政宗
F1010778.JPG

ダブルでタコヤキをロープに振ると、かえってきたところを秀吉が前蹴り、そして政宗が跳び蹴りにいくがタコヤキかわし、蹴りは秀吉に誤爆。タコヤキ、政宗に飛びつきDDT。
F1010777.JPG

タイガース、秀吉にミサイルキック、そして場外の政宗にトペ。
F1010776.JPG

秀吉のラリアットをかわすタコヤキ、しかし秀吉捕まえると強引に炎城。
F1010775.JPG

ラストは刀狩でタコヤキを締め上げる秀吉、タコヤキたまらずタップ。
F1010774.JPG

試合後。
F1010773.JPG
政宗「タイガース、お前からの共闘の話だがな、受けることにしたぞ」

F1010772.JPG
秀吉「先週、タッグフェスティバルで、若い奴らに負けた。あいつらの勢いは正直認める。だがな、出る杭は打つ。出る杭は打たれる。打たれ終わるまで、しばしの休戦と言うことだ。おいどうだ」

タイガースの握手にこたえる政宗。


…ううむ…こうなったか…。まあ、なっちゃったんなら、もうしょうがないよ(汗)。
大阪登場時からずっとルードだった戦国の2人が、正規軍とともに戦うってのは、確かに新鮮味はあるです。タイガースさんとのタッグとか、ちょっと見てみたい。

ただ、その2人が共闘を決意するぐらいの展開だったか、その描写が足りなかったというか、この形になる結果を急ぎすぎた印象が強いです。

時々、大阪プロレスはこういう形を作ることに急ぎすぎることがあるのが気になります。ベンダバルの解体→正規軍とBFへそれぞれ加入の時もそんな印象でした。
もっと納得させてくれる過程が見たいですぞ。

あと。これで大阪プロレス内の対立の構図が、リンピオとルードという形がなくなり、ベテランvs若手という世代闘争が主軸になるんですが。…イマイチ対立感が薄い…。
ベテラン、若手という固まりでなく、個々の気持ち、誰に勝ちたいとか、誰がムカツクとか、標的を絞った各選手の気持ちの動きが見たいですぞ。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。