2008年07月14日

ハッスル7.11後楽園〜ゼウスの毎度おじゃまします

スポナビより。ハッスル7.11後楽園に、ゼウスが乱入した時の様子が掲載されています。

ハッスル・ツアー2008〜7.11 in KORAKUEN〜
オープニング
ハプニングハッスル

これによると、まず川田をフライパンで急襲、それに歯向かっていったKUSHIDAを倒したようで。

…ううむ…。似たパターンが続いてる気がしますが(汗)
これで普通にGPに出場するようになるんかなゼウス。

今の感じだと、「GPに出たらどうなるんだろ」という興味を持ってもらうことにもつながっていないような。
しかし今回のハッスル、けっこうオモロかったっぽいし、どう料理してくれるかはしてくれるかは、すこーしだけ期待してるんですが…たのむぜハッスル。


posted by hazel at 13:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 試合結果速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今回の第0試合は短かったにしろゼウスの魅力が見えたと思うんですが。
自分なんかは画面見ててオォーッって感じ。でも会場の声援は若干のどよめきはあるもののゼロ。

川田のショーとかいいトコを邪魔してばっかだからマイナスイメージからは始まっちゃうもんなぁ。
ゼウスの「絶対成り上がったるからな」って言葉を信じるしかないね。
Posted by ラポン at 2008年07月14日 18:05
>ラポン様
私は映像を見れてないので、スポナビでの推測しか書けませんでしたが…。今回はちっとは反応ありましたか?

ハッスルファンの楽しみポイントをつぶすのは、破壊者というスタンスとしてはアリなんでしょうけど、存在感をアピールしてるかどうかという疑問はありますです。
「こいつなにやるんだろう?」って思わせてほしいけどなー。
Posted by hazel at 2008年07月16日 07:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。