2008年07月28日

九州プロレス7.26トリアス観戦メモ(その1)

F1011194.jpg
土曜日に観戦しました、九州プロレスのトリアス久山でのイベント試合の様子など。

トリアスは、福岡市郊外の久山町にあります大型ショッピングモールです。映画館やらアウトレットショップやら、ふれあい動物園やらある、車でちょっとドライブして、買い物や遊びに来るのによいところ。
アタクシは天神からバスできました。都市高速を通って約40分。

九州プロレスの会場は、屋外のイベントスペース、トリアスドーム。テント状の屋根がありますが、この季節…というかこの夏の灼熱地獄な暑さにオープンスペースはチトつらい。
その点を考慮して、でっかい扇風機や冷風のミスト送風機がおいてありましたが、それでもまだ暑かった…。

夏の野外のイベントは開放的でいいけど、こんだけ暑いと、ちょっと集客にも影響でますな…。それでも試合を待つのは、アタクシのようなオタだけでなく、親子連れの皆さんもけっこういらっしゃいました。

まずは13時より第一部。
「きゅーぷろちゃんねる」のレポーター、美里ちゃん登場。
7.6旗揚げ戦の形式に従ってか、プロレスルールの簡単な説明と、ブーイング、声援の練習を。

そして入場式。
1.jpg
筑前さんが挨拶した後、サインボール投げ。キャッチできた方は「ドラゴンキングダム」映画の券があたる特典付。なかなか場内があったまっていいですな。

試合結果は公式より。

・○阿蘇山(9分48秒ジャンピングボディプレス→体固め)×つぼ原人
F1011192.jpg
…ごめん、うっかりしてて写真がこれしか撮れてません(汗)

「名勝負数え歌!」とリングアナの呼び声。…確かにこの絡み、阿蘇山さんがみちのくプロレスに登場して以来、続いているカードですな。

つぼ原人登場。そのいでたち、挙動不審な行動に、初見と思われるお客さんから笑い声が。いーねー、この感じ。

続いて阿蘇山登場。あら、煙出てない。火薬忘れたのかしら(火薬言うな)、ちょっと残念。…と思ってたら、このオチは後ほど。

ずっしりとした様子から一転して「よーし、かかってきんしゃい!」と裏返った声の九州弁で相手を煽る阿蘇山。その阿蘇山をだまし討ちし、奇声を上げながらカンチョー攻撃するつぼ。お約束。

つぼ原人のカツラでとれて坊主頭丸出しになったり、お尻のドクロマークがベリッととれてオシリ丸出しのバーミアンスタンプなど、わかりやすいネタにお子様のリアクション抜群w
コーナーで足をひっぱる攻撃をお客さんに手伝ってもらうおなじみネタも。このへんは鉄板ですな。

と、場外に行った2人が、客席になだれ込み乱闘?と思いきや、ベビーカーの子供に走って近づき、2人してベロベロバー。ほのぼのw

つぼ原人の攻撃に戦意喪失したか、場外に姿を消した阿蘇山、場外カウントが進む中、リングアウト?と思いきや、頭から煙をブホブホに出しながらママチャリを高速でこいで再登場!
…わー。なぜママチャリ(汗)。そしてけむいーw

ラストは怒りの阿蘇山がボディプレスでつぼ原人を圧殺。

*
・○筑前りょう太&めんたい☆キッド(13分52秒とぶばい→エビ固め)田中純二&×白波佑助
2.jpg

純二さんは旗揚げ戦同様、山笠の水法被で登場。すてきー。…ごめんまた撮れんかった(泣)。
それにしても、気合を入れてぎゅうぎゅうに締めてたのか、鉢巻をはずすとデコにくっきりと痕が(汗)。

純二、白波は初タッグですな。
先行は筑前と白波。タッチするとめんたいと純二に。ルチャ味の攻防に場内から「おー」の声。
…そうだよな、ここんとこ純二さんはバチバチスタイルの試合でしたが、みちのくやKでも試合してるし、このテのムーブもやれる方です。

そして筑前、純二の絡みが、第1試合のお楽しみ試合と打って変わって激しいぶつかり合いに。
うひー、イベント試合ってノリじゃないすよ。

白波の安定した美しいドロップキックにも歓声。うむ。やっぱりこういうのは伝わるよなあ。
ブルドッキングヘッドロックもいい感じ。白波君はデビュー間もないけど、攻撃にリズムがあるですな。スーパークルーと、これまでの練習で培ってきたのかしら。

しかし筑前につかまってしまう白波。筑前の倒立からのスプラッシュには驚嘆の歓声が。
そしてかつぐばいにいくが、それは純二がカット。
3.jpg
しかしめんたいが場外の純二に見事なケブラーダ、その間に筑前がとぶばいで勝利。

…なかなか白熱した、いい内容でした。

*
20080726135120.jpg
試合後すぐに、プロレス教室。会場のお子さんを募ると、けっこうリングにあがってくる子が。好感触。

…前の志免町のイベントの時は、恥ずかしがって、直接勧誘しないとなかなか上がってこない感じでしたが、場所や地域性とかもあるのかしら。

みんな言うことちゃんと聞いて、マット運動を少々。
最後はみんなで記念撮影、親御さんのシャッタータイムの間、ずっとポーズとってあげてる筑前、めんたいのお2人でした。

一部終了。しかしあちーよやっぱり…。


posted by hazel at 13:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 生観戦メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
熱中症にならなくて、よかったです。気をつけてくださいね。
楽しい試合模様がよく分かります。プロレス教室のコーナーもほのぼのですね。私はタイガース選手の異様なテンションが素晴らしい大阪プロレスのプロレス教室しか見た事ないけど、子供がプロレスに触れ合う場として理想的やなと思います。
Posted by さぬきうどん at 2008年07月29日 14:48
>さぬきうどん様
あちかったですけど、楽しかったですよー。ありがとうございます。

私はあのタイガースさんのプロレス教室はすげい好きですー。大阪行ったときに見れたら、もうかった気分になりますw
九州プロレスでも、子供達がすげい食いついてきてたのがうれしかったですね。

Posted by hazel at 2008年07月30日 13:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。