2008年11月12日

大阪プロレス11.8サタナイ(Sアリーナ)その2

F1010070.JPG
11/11放送Sアリーナ、大阪プロレス11.8サタナイ映像の続きです。
次はセミ、お笑い選手権に至る展開。

・○松山勘十郎(6分27秒スクールボーイ)×くいしんぼう仮面
※もう一人はミラクルマン
F1010069.JPG
くいしんぼうをコーナーにふるミラクル、そこに突進するがくいはかわし、ミラクルをアームホイップ、リングインした勘十郎もアームホイップ、そして見えない敵もどんどんアームホイップ、やおら欽ちゃんジャンプにいくかと思ったらまだ見えない敵を投げ続けるくいしんぼうw そして欽ちゃんジャンプ。

勘十郎をコーナーにふるが、それを追い越す速さでラリアット、あげくは自分が先に走ってミラクルにもラリアット、そして反対コーナーで見えない敵もラリアット(汗)
F1010068.JPG
と、勘十郎、隙をついてその後ろからスクールボーイで3カウント。
F1010067.JPG

試合後。
F1010066.JPG
ミラクル「勘十郎、お前、このあいだストーカー市川に挑戦表明されてたけど、どうすんの?ハラきまった?」
勘十郎「いやーあのー、どうしようかな…」

と、暗転、スクリーンにスト市のVが。
F1010065.JPG
昔、タコスにあたった勘十郎を助けた市川、お互い、えらくなったらタイトル戦をやろうというエピソードが紹介される。

勘十郎「そうだ、あの時拙者は、市川さんと約束したんだ!やってやるぞ!」
と、「ダメダメダメ、トップスターやから」と止めるえべ。
F1010063.JPG
が、ミラクル「こうなったら受けたれ。俺らがバックアップするから」と後押し。
すると、「よし、当日は、オレもセコンドについてやる」とえべ。

勘十郎「ありがとうミラコー、えべっさんもありがとう。来週、11.15、大阪プロレスお笑い選手権、松山勘十郎対ストーカー市川、決定だ!皆さん応援してくれよ!」
F1010062.JPG

…というわけで、11/15日に大阪プロレスお笑い選手権決定。

・<王者>松山勘十郎 vs ストーカー市川<挑戦者>

…スト市さんと勘ちゃんは、メヒコ時代にご縁があったんですね。
せっかくなら、当時のエピソードとかでもっといじりあえばいいのに。…いや、別に暴露を期待してるわけではなく(あってもいいけど(汗))、そういう話聞くと、一気に当時の両者の関係が感じられたりするので。

なんかあっさり、来週、通常の興行でやるんですね。
お笑い選手権、団体と問わず、という形になってから、メカマミー、菊タロー、そしてハリウッドストーカー市川と、バラエティにとんだ選手が来ています。
せっかくだから、そこからもっと、今後の関係がつながっていくような展開があるといいですな。
この記事へのコメント
おそらく市川さんのタイトル挑戦はドラゲー府立の営業ですね(笑)
Posted by 自転車男 at 2008年11月12日 23:46
>自転車男様
わー、直球w
でもそれ、アタリの気がしますw
Posted by hazel at 2008年11月13日 08:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。