2009年02月12日

大阪プロレス2.7サタナイ(Sアリーナ)その2

200902120546000.jpg 200902120547000.jpg
2/10放送Sアリーナより、大阪プロレス2.7サタナイ映像の続きです。
次はメイン。ハリケーンでの対決を前に、秀吉ビリーがタッグで対戦。

・○秀吉&小峠篤司&原田大輔(16分17秒変形片エビ固め)×ビリーケン・キッド&ゼウス&タダスケ
200902120547001.jpg
ビリー、秀吉にエルボー、秀吉もエルボーをかえすとよろけるビリー、そこに蹴りを連打。
200902120549000.jpg
ビリー、秀吉の蹴り足をとらえると手刀、回転蹴りからコルバタ。
200902120550000.jpg

200902120552000.jpg
小峠をふるゼウス、と、小峠と原田がくるりと入れ替わり、そのまま原田がビリーに、小峠がゼウスに攻撃、そして小峠が原田を踏み台にして串刺しエルボー。
200902120553000.jpg

原田、ゼウスにエルボー、対角ロープから走ってもう一発。そしてそこに小峠がスワンダイブ式ミサイルキック。
200902120554000.jpg
…小峠原田、連携、どんどんさえてきてるなあ。

200902120555000.jpg
秀吉、タダスケに刀狩の体勢、しかしビリーがカット。秀吉はビリーにも刀狩に入ろうとするが、ビリーはそれを背負い投げで回避、そしてドロップキック。
200902120556000.jpg

200902120557000.jpg
ビリー、秀吉に回し蹴り、そしてスペルラナ。しかし秀吉自力でクリア。

ビリー、こうもり吊り落としの体勢、が、秀吉逃れ刀狩へ、がビリーふりほどいて逃れる。と、秀吉はロックボトム、炎城でビリーを叩きつける。が、ビリーもキックアウト。
200902120600000.jpg

秀吉、ここですかさず刀狩、ビリーはロープエスケープしようとするが、秀吉ぐるりとひっくり返し、そのまま体重をのせて丸め込んで3カウント。
200902120602000.jpg


試合後。
200902120604000.jpg
秀吉「おいいいか、大阪ハリケーンまで、あと一週間とちょっとだ。最高のコンディションでこい。そして、ここ(胸を叩く)、熱いもん見してみい。ハリケーンにつれてこい!」

200902120606000.jpg
ビリー「秀吉、お前の言うとおり、大阪ハリケーン、俺は、この11年すべて、お前にぶつける。
覚悟しとけよ、勝つのはこの俺、ビリーケンキッドだ!」

…この試合の時点ではあと一週間、今日の時点で、ハリケーンまであともう3日となりました。うおう(武者震い)。

先週の復帰戦と比べたら、映像ではビリーさんの動きは格段に良くなっているように見えました。
でも。もっと動けることを見てきた、知ってる身としては、ついまだいけると思ってしまいます。

果たして、2.15までに、どのぐらいの状態にビリーケンキッドは持ってこれるのか?と気になってしまうところではありますが。だけど。
今回の試合でのビリーさんの思いは、格別なものに思えます。そのことが、その思いが、大きな力をくれるのではないかと、そんな気がします。

ケガなどなく、抜群の試合になりますように。
…ごめん、映像内容の話じゃなくて、オレのお祈りになってる(汗)
この記事へのコメント
ビリーさんを応援してる人達は、皆さん同じ思いかと。
いつもはビリーさん贔屓な私ですが、今回は純粋に二人の戦いを見届けようと思います。この一戦までの流れや二人の思いを知ってしまった今では、どちらか片方に肩入れするのが自分の中で不可能になってしまいました。優柔不断かと思われるかもわかりませんが崇高な特別な試合に感じますもので、ご了承ください。
Posted by さぬきうどん at 2009年02月12日 16:00
ぼくも今回のハリケーンは見に行くことに決めました。受験が終わったというのもありますがw、 
ぼくが初めてプロレスを見た2003年のハリケーンでビリーさんが出したファイアーバードが小学生のぼくにとってはすごい衝撃で、それがプロレスをすきになったきっかけでもあったりします。 
そんなビリーさんの勇姿をこの目でみて焼き付けたいと思います。涙で見えなくなってるかもしれませんがww
Posted by ボンド at 2009年02月12日 18:50
>さぬきうどん様
私は正直、ビリーさんにはいつでも勝ってほしいと思っていますし、今回もタイトルをとってほしいと思っています。
でも秀ぽんも大好きですし、いろんな道を経て王者となり、このハリケーンの場でその強さを見せてほしいとも思います。
そして、その秀吉さんに勝つには、もちろんビリーさんにはそれだけのものを見せていただかないといけないと思いますし。

…勝負の行方以上に、2人がどれだけ大舞台でやってくれるかで頭がいっぱいです(汗)

>ボンド様
こんにちはー。受験お疲れ様でした!

おお、最初のハリケーンの時に小学生だったんですね。私もあのハリケーンは鮮烈な記憶になっています。全部が夢のような素晴らしさでしたね。
ビリーさんが入っていたあの6人タッグも、スピード感たっぷりで一番大阪プロレスらしかったですね。

私も明後日、入場の時からヤバイと思います…(泣)。お互い、必死で泣くのをがまんして、しっかりと見届けたいですね。
Posted by hazel at 2009年02月13日 09:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。