2009年02月25日

大阪プロレス2.15大阪ハリケーン2009(Sアリーナ&観戦メモ)その9

1.jpg
(T)
2.15開催、大阪プロレス、大阪ハリケーン2009の観戦メモの続きです。
メインの大阪プロレス選手権、ビリーケンキッドvs秀吉の、試合後の様子を。

写真をたくさんいただいています。ありがとうございます!
(T)…つくちゃん様より
(十)…十八番天下様より

ホントにねー、もうねー(泣いて感謝)

1-1.jpg
(十)
表彰式。ビリーの腰に小峠がベルトを巻く。トロフィー、賞金、池口恵観氏からの花束贈呈。
その間、秀吉はコーナーで座ってその様子を見ている。

ビリーが秀吉に向かってマイク。
2.jpg
(T)
記者会見やSアリーナでも話していた、秀吉とのこれまでの話を。

11年前、日本での初めての試合。その内容に落ち込んでいた時、当時まだ練習生だった秀吉の言葉が心に響いたこと。

8年前、互いに、名前も姿も今と違っていた頃に対戦。この試合で、自分の壁を乗り越えることができたこと。

そして今、大阪プロレス王者として、また自分の壁となってくれたこと。

欠場と復帰を繰り返して、自分がプロレスを続けていいか考えていた。そして、その答えは、
「これから、何があっても大阪プロレスのリングで戦い続けます!」

…こんな試合をする人が、もしもプロレスをやめてしまったら、プロレスの神様は怒ると、私は思います。

以下はSアリーナ放送分。
IMG_2132.jpg
ビリー「秀吉、お前がいなかったら、オレはもう、このリングに帰ってこれなかったかもしれない。
お前が待っていてくれたから、このハリケーンという舞台で、全てをかけて戦うことができた。俺は最高に幸せだ。お前に出会えて本当に幸せだ。秀吉、本当にありがとう」
そう言うと、ハグするときに、もう一度秀吉に「ありがとう」と。
3.jpg
(T)

IMG_2133.jpg

4.jpg
(T)
何か言葉を交わす2人。

IMG_2134.jpg
*
この後は、選手達が再度リングに上がり、サインボール投げを。
IMG_2137.jpg

5.jpg
(T)
…ハッピーなエンディングです。
「これからも、応援よろしくお願いします!」とシメの挨拶の後、退場していく選手。

IMG_2138.jpg
その最後に残って、深々と頭を下げるビリー。

6.jpg
(T)
…退場の花道では、こんな様子だったんですね。表情に、大仕事をやり遂げた安堵が見えます。

そして、姿を消す、最後の最後まで手を振って。
7.jpg
(十)

*
Sアリーナ映像、バックステージにて。
image/hazel-2009-02-25T14:43:48-1.jpg
ビリー「本当に、この、大阪ハリケーンという大舞台で、勝てて、本当にうれしいです。この一年間、三度も欠場し、何度も考えました。本当にプロレスを続けていいのか、でも今日、答えが出ました。

オレをリングで待っててくれる仲間がいる。そして、応援してくれる皆さんがいる。だったら、オレの答えは一つでしょう。この体が、どうなろうとも、このリングで戦い続けます。

対戦相手の秀吉、そして、今日来てくれたお客さん、選手、スタッフ、本当に、応援してくれてました。その気持ち、十分伝わりました。最後まで僕に勇気をくれました。
僕が、今度は皆さんに、勇気と感動を与え続けたいと思います。今日は本当にありがとうございました、これからもよろしくお願いします!」
200902170458000.jpg
…そう言うと、ここでも深々と一礼。

この試合の後の、ビリーさんのブログ
…充実感と、この試合の思いを感じます。

*
…今年の大阪ハリケーン。大阪プロレスの年間最大のイベント。
やる側の気合たっぷりの結果だとは思いますが、興行全体としては、正直ちょっと長くなってしまってて、バス移動の身には、途中ちょっとこたえました(汗)。

だけど。メインの試合を見たら、こまごましたことはどうでもよくなってしまい(汗)。

2人の選手が出会ってから、これまでに過ごしてきた時間。もちろん私は、その全てを知っているわけではないけれど、対峙している姿を見ていると、いろんな記憶が…。

その2人が、この大阪ハリケーンで、目の前で、素晴らしい試合を。
なんだろう、これまでに味わったことのないような感覚が…。うまく表現できません、ごめんなさい。

ただ言えるのは、これまで、プロレスを見てきてよかった。ビリーケンキッドを、秀吉を、知ることができて、この日の試合を見ることが出来てよかった。

前にビリーさんは、Sアリーナに出演した時に言っていました。また戦いたいと願っている相手は「お互いプロレス続けてたら、また絶対リングで戦う日が来る」と。
このハリケーンのメインも、その思いが引き寄せた試合だと思います。

これからの試合で、またいろんな思いを紡いで、こんな試合を見せてくれると信じています。
だからこそ、リングで戦い続けてほしい。だけど。そのためにも「体はどうなろうとも」ではなく、体を大事にしていただきたい。
それはみんな、ね。
posted by hazel at 20:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 生観戦メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
熱いもんが伝わる観戦メモ、ありがとうございました。
ハッピーなハリケーンでした。メインが帰りのバス時刻が迫ってて、いまいち集中しきれなかったのが心残りですが、DVDが出たらじっくり見ようと思います。
Posted by さぬきうどん at 2009年02月26日 12:29
>さぬきうどん様
自分なりにがんばりましたー!
帰りの時間がきになるのはつらいですよね。
アタクシは、もしも試合終了が交通機関に間に合わなかったら…その日に帰るのあきらめようと思いました(汗)

DVDはVKF川村さんによると4月ぐらいみたいですね。アタクシはサムライみてスカイAみて、さらにそれも買いそう(汗)
Posted by hazel at 2009年02月27日 11:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。