2009年03月11日

筑前りょう太のプロレス授業@フリースクールが、毎日新聞webで紹介!

ブラックアイ2」さんで紹介ありました。
毎日新聞webに、筑前りょう太選手が取り組んでいる、フリースクールでのプロレスの授業と大会についての記事が掲載されています!

Eフォーカス:元不登校生プロレスに挑戦 マットで殻破れ 21日にゴング 2009年3月9日
一部抜粋します。

 福岡市東区の「フリースクール玄海」の生徒15人が21日、保護者や地域住民を集めてプロレス大会を開く。同市を拠点に活動する「九州プロレス」の看板レスラー、筑前りょう太さん(36)の指導の下、昨年4月から週1度のペースで練習を重ねてきた

(中略)
 生徒15人は全員が不登校の経験者。大半はプロレスをよく知らず、戸惑った。筋力トレーニングや受け身の基礎練習を渋々やる生徒もいた。だが、九州プロレスの試合を観戦したり、ビデオで往年の名勝負を見たりするうち徐々に本気に。

(中略)
 筑前さんは「プロレスの授業は、顧客満足のために仲間と一つの物を作り上げる疑似社会体験」と分析する。大会終了後、学校に戻って卒業式にあたる「立志式」に臨む生徒たちに「逆境を武器にできれば未来は開ける。不登校や引きこもりを恥じるのでなく、むしろ最大の武器として誇りと自信を持って生きてほしい」とエールを送る。

…やばい、泣きそう(泣)
「逆境を武器にできれば未来は開ける」という言葉が、心に響く。生徒の皆さんはこのスクールにきたことで、めったにできないことを体験しているのでは。これもきっと武器になる。ていうか、武器にしてほしい。

彼らのプロレス大会は3/21に、入場無料で開催されます。
○フリースクール玄海・プロレス授業スペシャル(大会名未定)
3/21(土)13:00
福岡市立和白中学校・体育館


そしてこの翌日は!九州プロレス3.22「筋肉飛梅」ですじゃ!
○九州プロレス『筋肉飛梅』
3/22(日)15:00
福岡市天神・西鉄ホール
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。