2009年04月16日

九州プロレス4.12チャリティープロレス大会観戦メモ(オープニング)

IMG_2495.jpg
また遅くなりましたが(汗)、九州プロレス4.12和白青松園の観戦メモなど。

公式試合結果はこちら。
九州プロレス4/12和白青松園 改築チャリティープロレス大会試合結果

新聞、テレビでも報道されました。webにある分をご紹介。
慈善プロレスで建て替えを支援 東区の和白青松園(西日本新聞4/14)

プロレスで“建て替え”支援(RKB4/13)※動画もあります

報道にもありますように、児童福祉施設の和白青松園は、かの福岡西方沖地震の影響や老朽化で、改築の必要があるとのこと。
それを支援するために、九州プロレスがチャリティー大会を開催しようと、今回の興行になったようです。

場所は福岡市の東区、JRだと前回フリースクールのプロレス大会のあった和白駅のもうひとつ東の、奈多という駅が最寄になります。
駅からは、細い生活道路を通りましたが、立て看板があって場所はすぐにわかりました。…だけど敷地内で体育館を見つけきらんで迷った…orz

中に入ると、子供たちがたくさん。園の子達がみんな来てるのかな?イベント試合などでもお子様客の多い九プロですが、今日はその中でも子供率特に高し。

IMG_2498.jpg
場内には、煽りVが見れるビジョンも設置されてました。おお、すげー。これあるとわかりやすくていいけど、どうやって運んだんだろう?

試合開始前には、園の子供たちによる「青松太鼓」の演奏が。
…お祭りの時とかにやっているのかな?きちんとした印象でございました。

試合は、今回は前説はなし。…ビッグマッチ以外で前説をやっていた美里ちゃんが卒業しちゃったからなあ…。こういう場所での試合こそ、できれば応援の仕方を教える前説あるといいよね。

で、入場式。お子様達のリアクションがいいけど、特に阿蘇山さんが出てくると好感触。でっかく、そして目をひく個性的な姿ってのがポイント高いかしら。
IMG_2497.jpg
筑前さんの挨拶の後、今回の大会に協力された支援団体の方、そして青松園の園長先生と前任の方が挨拶。

以前、九州産業大学のプロレス研究会の方たちも、ここで試合をしたことがあるとのこと。それが、筑前さんが在籍しらした頃らしい。

…そーかー、産大の学プロは、こういう活動もやってましたな。以前学生プロレスサミットが九産大であったのを見に行きましたが、その時は障害者の方たちを招待してたことがありました。…その時、大阪の大学から学生だった滝井洋介選手(現在リキオフィス)が来てたです。

ちょっとこれまでの大会とはまた違う空気の中、試合開始でございます。
posted by hazel at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 生観戦メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。