2009年05月14日

大阪プロレス4.29IMP・10周年記念大会(観戦メモ)その1

s_IMG_2674.jpg
大阪プロレス4.29IMPホール、10周年記念大会の様子を。
この日の試合の様子は、以下のリンクさんでも。

4.29試合結果

携帯写真限界挑戦ブログ」さん(4.29はここから)

プロレス・リターンズ」さん(4.29)

すっきやねん!大阪プロレス!!」さん(4.29)

大阪プロレス感染記。」さん(4.29、詳細版はここから)

自分の観戦モブログはここから
試合結果メルマガにそっての感想は→大阪プロレス4.29試合結果

また、この日の試合は、スカイA中継、DVD発売が近日に決まっております。

○スカイA「それいけ!大阪プロレス」#33 09.4.29 松下IMPホール大会
初回放送…5/18(月)18:00〜19:30

※リピート放送…5/20(水)23:00〜、5/28(木)15:00〜、6/5(金)20:00〜21:30

○「大阪プロレス4.29IMP10周年記念興行」DVD…5/20発売予定

この日のIMPは、立ち見が出る大盛況。
10年のメモリアルだから?久々参戦の選手、昔を髣髴とさせるカードがあるから?ゲスト選手がいるから?選手スタッフの皆さんが営業に力を入れたから?…理由はそれぞれなのかもだけど、何かのきっかけがあれば、大阪プロレスを見ようと思う方は、こんなにいるってことですよな。これを、なんとかいつもの興行にもつなげてほしい。

歴史を凝縮した入魂のオープニングVが流れ、試合開始です。

・×タダスケ(5分04秒ショートレンジラリアット→体固め)○The Bodyguard
s_IMG_2676.jpg
パワーある攻撃をぶつけるタダスケ、しかしその度にへらっとした笑みを浮かべて、きかないという表情のボディガー。
…ボディガー、雰囲気はあるよなあ。

しかし、二段式ブレンバスターのヤングバックでボディガーを投げ切るタダスケ。
s_IMG_2677.jpg
…おお!

が、ボディガーはパワースラムでタダスケを投げると、ショートレンジラリアットで勝利。

…ううむ、ちょっとあっけない。場内からもこの時「ええーっ!」って声が。
タダスケ君の粘りも見たかったし、ボディガーのパワーを示すにしても、このフィニッシュは物足りない印象。

ボディガーは、5.20後楽園大会で、佐々木健介選手と一騎打ちが決定しとります。
そしてボディガーは、これが東京初登場ですな。

ビルダーとしての実績があるとはいえ、プロレスラーとしてはデビュー間もないボディガーが、試合でぶっちゃけ健介さんに太刀打ちできるかといえば…(以下略)

だからこそ。とんでもないパワーを持っているなら、ムチャクチャな形でもそれを見せて、インパクト残していただきたい。
…つーか、このまま上脱がないのかボディガー(汗)
posted by hazel at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 生観戦メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。