2006年02月06日

でも、それだけなんだよ!(マッスル坂井)

この人もある種神が降りる男と思う
buggyさんが書いてたのを読んで、思い出しましたこの名言。自分の名言集にも入れておきます。

2005.11.16、DDTの試合でのこと。柿本大地、飯伏幸太の持つタッグタイトルに、橋本と組んで挑戦を表明した時の言葉。

「俺が飯伏と柿本に負けてるのは、実力とスタミナとパワーとルックスとスピード、あと実績。でもそれだけなんだよ!」

…「それだけ」って(汗)。当然笑いが起きますが。しかし、この並べたことを「それだけ」と言い切ってしまう、そのひるまなさにちょっと感動する部分もあり。
ムチャクチャなようで何か心にしみる部分があるのは、「マッスル」にも通じるところがあるけど、これは坂井さんのもつ何かがそう感じさせるのかしら。それとも。

この言葉があれば、どんな状況でも、負ける気がしねえ。そう思っていられる気がします。気持ち的に袋小路に入った時に、ぜひ。


posted by hazel at 03:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 名言集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おー、リンクどうも(^o^)

この言葉はねぇ・・・使える。
なんつーか、開き直りのおバカと熱い思いという
相反する感情が交差して、まさにマッスル坂井の言葉だ。

マッスルはまだまだ名言が増えそう。
ちょっと気が早いけどDVDで「ベスト・オブ・マッスル」が欲しいですよ。
Posted by buggy at 2006年02月08日 01:08
>buggy様
どもー。なんか聞いた瞬間笑うけど、はっとするような感覚がありましたね。こんだけあっても、まだひかない、負けてないと思う感覚。

ベスト・オブ・マッスル…なんか聴いた瞬間にスローモーションがいっぱいな絵が浮かびました(汗)。
Posted by hazel at 2006年02月09日 04:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。