2010年01月27日

ネットプロレス大賞2009に投票(※投票理由追加)

すげいタイミング逸してしまいましたが(汗)、投票しとりました、「ネットプロレス大賞」の、自分の選考理由など書き足しときます。

ブラックアイ2」さん主催の、「ネットプロレス大賞2009」の投票結果はこちら

自分の投票内容は以下に。

ブログ名:字blog(Z-SIDE)
URL:http://hazel.seesaa.net/
ハンドル名:hazel
ツイッター:http://twitter.com/hazel___

○MVP
1位…ビリーケンキッド(大阪プロレス)
2位…タイガースマスク(大阪プロレス)
3位…筑前りょう太(九州プロレス)

○ベストマッチ
1位…ビリーケンキッドvs秀吉(大阪プロレス2009.2.15「大阪ハリケーン2009」)
2位…ビリーケンキッドvsタイガースマスク(大阪プロレス2009.11.29天王山準決勝)
3位…筑前りょう太vs田中純二(九州プロレス2009.7.5「筋肉山笠'09」)

○最優秀タッグチーム
1位…タイガースマスク&ブラックバファロー(大阪プロレス)
2位…旭志織&大石真翔(KAIENTAI-DOJO)
3位…怪人・ハブ男&シーサー王(沖縄プロレス)

○新人賞
1位…タダスケ(大阪プロレス)
2位…三原一晃(大阪プロレス)
3位…白波佑助(九州プロレス)

○最優秀興行
1位…大阪プロレス11.29「天王山2009」準決勝 大阪ミナミ・ムーブオン・アリーナ
2位…九州プロレス10.11&12「筋肉おくんち」福岡・西鉄ホール
3位…石倉道場9.20雪崩式石道2 大阪ミナミ・ムーブオン・アリーナ

○最優秀団体
1位…大阪プロレス
2位…九州プロレス
3位…沖縄プロレス

○マスメディア賞
1位…マッスル29の日企画 サムライ「プロレスキャノンボール」
2位…三田佐代子
3位…テッド・タナベ


自分の選択は、はっきり言ってここでは少数派でございました。だからこそ投票するんですけどね。自分が見てきた試合を、それが素晴らしかったことを言わずに死ねるか(汗)。あまり知らない方にも、ここで関心を持ってもらえたら、というのもあります。

ただ、普段大阪プロレス等を見ないプロレスファンの方にも、「あれは映像で見たけどよかった」とか「見てみたかった」と思ってもらえる、関心をひきつける要素や求心力がほしかったなあとは思います。今年はそれが少なかったかもしれません。

では理由をかいつまんで少し。

ベストマッチに関して。
…毎回、ベストマッチにどうしても投票したいがために、この試合が素晴らしかったといいたいがために、ここに参加させてもらっとります。
実は1位と2位、どちらを上にするかで迷いました。それぐらいどちらも素晴らしかった。

1位は、ビリーと秀吉2人のこれまでの、大阪プロレス以前からの絆が見えた試合で。
そして、大阪府立第一の大会場全体に届く試合だったと思います。…テッドさんがそう言っていたとのことですが、その通りに。

2位は、ここんとこのルード路線でがっつり試合をする機会がなかったタイガースとビリーが、久しぶりにシングルであたった天王山の準決勝戦で。
やはりこの2人は向き合うと素晴らしい試合をするですよ。試合後のやりとり含めて、二人の関係が見えた気がしました。

3位は、九州プロレスからこの中にひとつ選びたいと思った時、3月のタダスケ&秀吉vs筑前&白波と迷いましたが、この1周年記念大会でのシングルマッチが、昨年の九州プロレスを代表する試合と思えたので。

他にも挙げたい試合はいろいろありましたです。
ビリーケンキッドvs佐々木義人(11.23新木場・大阪プロレス天王山一回戦)、初代えべっさんvsくいしんぼう仮面(4.29IMP・大阪プロレス10周年記念興行)などなど…

マスメディア賞について。
最初に浮かんだのは「プロレスキャノンボール」。

続いてこころに浮かんだことは、「なにかの形でテッドさんの名前を2009年の記録に残したい」ということでした。メディアというと違ったことになりますが、いれるならここしかないという理由で。恐縮。

それでいうと、功労賞ってのはあってもいいんではないかと思います。

他にもいろいろ、いつも楽しんでるサムライチャンネル、試合情報をくれる週プロモバイル、神実況コンビも入れたいなあ…と思ったところで、今年、サムライで、ご自身のコラムで、そして東スポプロレス大賞の選考の場で、プロレスを見て感じたことを、愛と熱意をもって伝えてくれた方、この方にいれるべきやろ。と。


普段から好きなように自分なりにブログでごちゃごちゃと書いてますが。
でも、ここに投票することで、もう少しだけその場所を広げていただけたような気がするとです。この投票の場を作って下ったことにお感謝。

あと。やってるとこもあると思いますが、各団体で、ファン投票による年間ベストバウト選出とかもあっていいんじゃないかな?と思います。
posted by hazel at 12:00| Comment(5) | TrackBack(0) | ネットプロレス大賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ふふふー。
ワタクシも、ど少数派でしたが投票しましたですよー。
それこそ、映像ですらほとんど情報を提供できない、でもとてもいい仕事している団体の魅力をちょこっとでも伝えれたらとゆー、その一心で(笑)

お誘いいただきありがとうございました。
ちょいと迷ってましたが(恥ずかしかったので)
背中を押していただけて、良かったと思ってますです(笑)

ちなみに発表前後はアクセス増えました〜。
ありがたや。ありがたや。
Posted by PONPON at 2010年01月27日 14:24
私は去年のベストバウトは文句なしに初代えべっさんVSくいしんぼうですね。あれは素晴らしかった。あれこそ大阪。松井さんも含めてね。っていうかまだ去年だったんですね。
Posted by 貴恵子 at 2010年01月27日 20:39
>PONPON様
最初の時は、私も「自分はプロレス全体を見てないしなー」と思って、募集してるのは知ってたけど、投票はしなかったんですよ。
そしたら大阪プロレス関係への投票がなくて、それで火がつきましてw

それと、誰かに「へー、これよかったんだ」と思ってもらえるきっかけになるならってのも大きいですね。

自分個人にとっても、「この年のベストはどれだろう?」と選んで整理することができていいですよね。なかなかきっちりそこまでは整理して考える機会ないので。

>貴恵子様
あの試合にも投票したかったんですよね…すんげい迷いました。
大阪プロレスの10周年を象徴する試合で、あの3人の思いが通じた意味の大きい試合だったと思います。
Posted by hazel at 2010年01月28日 11:54
個人的に、ベストタッグにタダスケ&ヲロチを推薦したいです。
勝率はそこそこですけど、短期間で凄く存在感が増しましたしね。
Posted by 十八番天下 at 2010年01月28日 19:50
>十八番天下様
うむ。自分はタダスケを新人賞に投票しましたけど、ヲロチも評価されてもいいところはありますね。

てーわけで、ブログもちの十八番天下さんも、来年はよかったらぜひ投票をw
Posted by hazel at 2010年01月29日 15:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/137659129
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック