2010年03月11日

大阪プロレス3.6サタナイ(観戦メモ)その2

s_20100310%20012.jpg
大阪プロレス3.6サタナイ観戦メモの続きです。

これまでの分はこちら。
大阪プロレス3.6サタナイ(観戦メモ)その1

次は第2試合。大日本プロレスから修行中の塚本選手が、楽しい試合を。

・○松山勘十郎&くいしんぼう仮面(14分12秒陣太鼓→片エビ固め)えべっさん&×塚本拓海s_20100310%20014.jpg

s_20100310%20017.jpg

s_20100310%20019.jpg

くいしんぼうチャチャチャのコールの後、ピッとポージングするくい、続いて塚本チャチャチャ、ポーズする塚本。

…おお、やるのねwちょっとぎこちになくてかわえー。

s_20100310%20020.jpg

さらにくいしんぼうの欽ちゃんジャンプ、ヘッドロックごっんこ全員ダウン→カウント2で「おお〜」にもつきあう塚本。

…欽ちゃんジャンプは、一人だけ飛ばされる羞恥プレイの洗礼をうけなきゃねw

さらには勘十郎とサシのハリセン対決、ビンタ合戦に。
勘十郎を「白塗り!」と呼んで強気にかえす塚本、しかしラストは勘十郎の陣太鼓で顔面痛打、フォール負け。

試合後。
「塚本、大日本プロレスの試合はハードと思うけど、大阪のお笑いもヤワじゃないだろ?」と勘十郎。

塚本は顔をおさえながら退場。

…大日から修行中の塚本君が、大阪ならではのユニーク軍の試合の洗礼を。…今回が初めてだったのかな?

はじめてこの手の試合をする様子って、どんなだろーとか思って様子見ちゃうですなw

その初々しさ含めて、なかなかいい感じになじんでおりました。

…この4日後の昨日、顔青く塗ってグレートツカをやるわけですが(汗)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。