2010年03月31日

大阪プロレス3.27サタナイ(Sアリーナ)その1

3/30のSアリーナより、大阪プロレス3.27サタナイ映像の内容を。

この日の試合の関連リンクは以下に。
3.27試合結果

携帯写真限界挑戦ブログ」さん(3.27はここから)

試合結果メルマガ等を載せたオレ記事…
大阪プロレス3.27試合結果

映像はセミとメイン。まずはセミ、愚連隊vs小峠三原。

・小峠篤司&×三原一晃(15分50秒サスケだましセグウェイ→片エビ固め)NOSAWA論外&○FUJITA

二人で小峠をロープにふる愚連隊、しかし小峠は攻撃をかわすと、二人にダブルのドロップキックで場外に落とし、トペコンヒーロ。

フジタをコーナーにふり、そこに三原が小峠をふって、小峠が串刺しエルボー、続いて三原が喉輪落とし、小峠がムーンサルトプレス、しかしノザワがカット。
そこに三原が向かっていくが、ノザワはドラゴンスクリュー、シャイニングウィザード。

フジタ、張り手からフォール、しかし三原キックアウト、雄たけびをあげる。
が、ラストはフジタがサスケだましセグウェイで勝利。

…愚連隊、圧倒的ってわけではないけど、うまいな…。

試合後。
ノザワ「てめえらメチャクチャ弱いな。おい、そこにいるビリーケンキッド、かかってこいよ!ビリケン!やってやるよ!」

リングに上がるビリー。
と、「誰だったっけ、このヤロー」とノザワ。

…なにそれ(汗)

フジタ「遊んでくれないんならな、日本中、どこへでも嫌がらせをしにきてやるからな。よくおぼえとよ」

小峠「おい、お前ら。絶対に大阪のチャンピオンは差し出せんぞ。あくまでな、愚連隊、お前らの相手は、俺と、原田と、三原やんけ。
なんぼでもお前らに勝つまでいったるからな、覚悟しとけ!」

…愚連隊はビリー目当てのようですが、自分からが止めると言う小峠。

で。決まった今週末のカードは、

■4/3(土)18:00…[大阪]大阪プロレス SATURDAY NIGHT STORY 大阪ミナミ ムーブ・オン アリーナ

・ビリーケン・キッド vs FUJITA

…ん。ビリーさんがフジタと戦うことに(汗)。

この日のサタナイの後、ビリーさんが「いや、俺がやる」というアレがあったんだろか。

試合結果にもSアリーナでも特にその様子はありませんでした。
若手が大阪王者挑戦者決定リーグがスタートするせいもあったかとは思いますが、こう決まるなら、何かいきさつほしかったですぞ。

しかしながら、興味はある一戦。
正直、私は藤田ミノル選手が嫌いじゃないです。面白い存在と思っとります。

真っ向戦わないだろうな、とは思いますが、どういうふうにでるだろう?
ただちょっと、勝負つけようとするには急で早い、てのはありますな…。
この記事へのコメント
今回は前哨戦では?

あまりに唐突にカード決まりましたよね。
Posted by 香山こすたリカ。 at 2010年03月31日 21:28
>香山こすたリカ。様
前哨戦というか、続くのかどうかも微妙な雰囲気になりましたね…(汗)
Posted by hazel at 2010年04月05日 08:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。