2010年04月13日

九州プロレス3.21「筋肉飛梅'10」(観戦メモ)その3

画像 027.jpg
3/21西鉄ホール、九州プロレス「筋肉飛梅」、観戦メモの続きです。

続いては第3試合。クルメンひろせ登場。

3.山vs久留米ラーメン
・○阿蘇山(9分52秒山越え式噴火投げ→体固め)クルメンひろせ×

画像 034.jpg
試合前Vは、阿蘇山さんに対戦をお願いするクルメン。
…この子はしゃべると独特のかわいい声で、中の人が一発でわかるんですが(汗)…書いちゃダメですか(汗) 

クルメン登場。頭の上で両手でマルをするようなポーズ。…なんだろうこれ。
阿蘇山登場。今日の噴火の煙はおとなしめ。

画像 030.jpg

前半は、歴然とした体格差で、クルメンはまったく話にならないような雰囲気。

しかし、やられても悲壮感がない。というか全然歯向かう姿勢のクルメン。
ボディスラムで阿蘇山を投げ切った時はびっくりしましたぜ!そしてトペコンヒーロ、619とたたみかける。阿蘇山相手に勝つ気まんまん!

画像 036.jpg
…この機動力と、向う気の強さクルメきゅんだよなあ。…きゅんて書いちゃダメですか(汗)

クルメンは粘るが、最後は阿蘇山が抱えあげ、右から左、左から右と、肩の上に投げあげて持ちかえて(秀吉が以前よくやってたアレ)、そこからのボディスラムで勝利。
…この技は「山越え式噴火投げ」と言うそうです。

…いやー、この試合面白かった!クルメきゅんいい!
ラーメンどんぶりのマスクデザインは秀逸、しかし中の方のかわいいルックスを隠すのはいかがなものかと思ってたけど。
この姿でも魅力が存分に出ますですぞ。…でもやっぱり、マスクは顔出しのほうがよくないですか(汗)ヒモノメ〜ンみたいなパカッと出るの希望。

画像 037.jpg

*
この後は休憩時間、その前にインフォメーションコーナー。
…しかしこれが、これまでの九プロの興行の中でやった告知コーナー史上、もっともぐだぐだな感じに(汗)。

だらっとしたトークは好きでないので、さくさくとやってほしいですぞ。
posted by hazel at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 生観戦メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。