2010年08月21日

大阪プロレス8.21「サマーハクションシリーズ2」第6戦試合結果

今日の試合結果です。

・○ユタカ(8分45秒パワハラ→片エビ固め)×HAYATA

・○松山勘十郎(10分35秒陣太鼓→片エビ固め)×えべっさん

・政宗&×タコヤキーダー(7分05秒ラリアット→片エビ固め)○ブラックバファロー&タダスケ

・○小峠篤司&○原田大輔(11分52秒ハーフハッチスプラッシュ)×ミラクルマン&くいしんぼう仮面

※ミラクルマンは試合後「8月28日のタイトルマッチ、くいしんぼうが勝ったらいろいろ条件ついてるけど、俺が勝ったときの条件ないやんけ!俺が勝ったらリング上で歌わせてもらう!」と宣言した。

・アジアン・クーガー&秀吉&×アルティメット・スパイダーJr(16分07秒悪魔組曲二短調→片エビ固め)○タイガースマスク&The Bodyguard&ヲロチ

※8月28日府立にてタイトルマッチを控えたクーガーとタイガースが激しく衝突する中、ヲロチが今日もタイガースの邪魔をしてしまう。
怒ったタイガースが完全にヲロチを無視して試合を進めるが、これが原因でタイガースが攻め込まれてしまう。
タイガースが絶体絶命のピンチになったとき、ヲロチが身代わりでタイガースをかばう。
これが功を奏してタイガースが勝利。

試合後、タダスケが「タイガース。ヲロチが今日の試合、どんな気持ちで戦っていたかわかるだろ。最悪軍団でも俺たちにも友情ってもんがあるだろ?」とタイガースに訴える。

タイガースは「ヲロチ、散々疑った俺を許してくれるのか?」というとヲロチはタイガースを受け入れ亀裂は修復された。

完全に一致団結した最悪軍団。
8月28日のタイトルマッチはクーガーに勝ち目はあるのか?

…メイン、なにこの泣ける展開w
しかしヲロチの従順なハートが理解されてよかったw


posted by hazel at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。