2006年04月10日

インディーのお仕事#178より666その2

image/hazel-2006-04-10T02:12:14-1.jpg
メイン。…あはは(汗)。カメラが故障したらしいです。いやー、残念だなー(汗)。
参戦してたバファさんと政宗さんの姿があんまし映んなくて、それも残念。

この後、皆さんは666卒業となりまして、怨霊さんがデスワゴンで1人、バラバラになったメンバーを探す旅に出ることに。
…てーことは、道々にボード持って立ってたりするかしら。あるいは佐野とラムちゃんで恋が芽生えたりして。…ありえないですねラムちゃんすみません。

新体制でスタートした「お仕事」、ターザンさんは終始テンションが高く、見てて悪い印象はないけど、それぞれのインディーの状況をちゃんと知っててコメントしてたニコライと比べると物足りない。そこんとこはある程度は三田さんでフォローできる部分かも知れないけど、自分のコメントよりもターザンさんの話を聞いて対応してるだけになってて、ちょっとさみしーよう。

ナレーションも滝下さんから変わってました。滝下さんも好きだったわー。ディーノさんにツバつけられてたし。

かなり雰囲気変わってしまいましたが、内容は好きなのでとりあえず見守ってみます。


posted by hazel at 02:12| Comment(0) | TrackBack(0) | インディーのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。