2006年04月11日

月刊大阪プロレス2006年4月号

image/hazel-2006-04-11T05:10:31-1.jpg 定期購読申し込み用紙
今月も届きました。あ、定期購読の更新時期だ。ご参考までに、申し込み用紙の画像もつけておきます。購読したい方は、デルアリショップへどうぞ。

お品書きから。
・表紙…スペル・デルフィン
・ファイティングレポート2.11〜2.26
・デルフィン推奨!自慢の品
・ビリーズ・ディスタンス
・大阪プロレススーパースター列伝〜ひとつ屋根の下2 マンガ・こにっちゃん
・スーパー・ドルフィンの我が心の名勝負百選
・タコヤキーダーの新人はつらいよ
・今月のイチ推し商品!
・大阪プロレスレスラーファイル…写真・タイガースマスク
・選手紹介
・リングアナ宮尾の勝手にしやがれ!
・裏表紙…携帯用メルマガ紹介、選手ブログ紹介、試合日程

…あれ、何か今月コーナーの順番が大きく違うです。あ、タイガースさんのイラストコーナーと、フォトショックがない。今月は先月からの期間が短いからかしら。

ファイティングレポートは、ベンダバルがドルフィンを襲撃した週から、なみはや大会まで。膝を痛めるとこの写真は見ててううう。
なみはや大会分があるので、いつもより1ページ増えてますが、いっそもう1ページ増やして、いつもの倍にしてもよかったのでは。それと、ベンタバルの号外は、個人的にはこの月刊の定期購読につけてほしかったです。定期購読してる方って基本的に毎回デルアリにはいけない遠方の方が多いので、この号外もらえなかった方多いのでは。ていうか私がほしかっただけ(汗)。


ビリーさんのコラムは、今月から写真もルード化したチョイ悪姿に一新しましたが、前号で書いてたように連載継続。やったー。
先月分でまだ黄色姿の写真が載せられてたことを毒づきつつも、その前からの専門学校入学の時期からの話をきちんと継続。律儀。そして例によって妙に記憶の描写が細かい(汗)。

さらに、先生にもらった入学試験のヤマの問題がドンピシャだったことを「オレのかわりに落ちた人がいるわけだよね」と申し訳なく思う善良ぶり。…いやあの、それ全然悪いことしてないですし。今回もチョイ悪部分を発揮しようとして、かえって善良さが出てしまう大先生でした。


おマンガでは、道場で困ったちゃんぶりを発揮するタコヤキさんの話。…ていうか、タコちゃんって実際にこういうキャラなのかしら。なんか印象はちょっと違うような。できれば実際の道場でのエピソードを踏まえた内容のものとか読みたいなー。…て、もしかしたらこれもそうなのかも知れませんが。


ドルフィンさんの名勝負コラム、今回は対マグマ戦。試合としては、昨年2月の大阪府立でのハリケーンがあげてありますが、デメキンvsザガラウスの初対決、ゴアvsマグマでの天王山でのことなど、それまでの戦いの話も。
…私は、2004年の天王山もすごかったけど、2003年の天王山での試合が特にすごかった印象があります。「マグマ兄さんは確かにすごいけど、ゴアさん(当時)と戦うと、相手はどうしてあんなに光るのか」と、試合見た後に知り合いと延々と話した記憶が。

そして。「また戦いたい相手。きっとまた戦う日が来る」とドルフィンさん。うん。そんな日がいつかきっと来ると、私も思います。

タコヤキさんのコラムは練習生君の話。…時代はやはりメガネっこなのか。タコちゃん自体はメガネっこ萌え〜とは違うのかしら。

イチ押し商品では、天王山2005DVDを紹介。内田さんの笑顔がキラリ。…天王山は、できる限りビリー大先生の全試合を見てきた私ですが、昨年はビリーvs大矢が見れんかったので、その分はおさえときたいなあ。あと、秀吉vsドルフィンがすげい見たい。買お。
DVD 天王山2005

DVD 天王山2005

ビデオ 天王山2005



選手ファイルには、ミスターことフラッシュムーンも加えられました。そしてベンダバル欄では、黒ツノマスクになったビリー大先生のお姿も。チョイ悪モチーフのリストバンドを指差すポーズです。


宮尾さんコラムは、選手入場テーマの編集について。会場使用テーマを、入場の時間の調節やその時の雰囲気を演出するためにバージョンを変えて編集しているそうです。確かに、なみはやハリケーンでのドルフィンさんのテーマは、ドラマチックに作ってありましたですね。
あと、ホリパラの入場曲は、そうかファットボーイスリムやったんか。と、「これなんだっけ…」がわかったすっきり感。


押してもらってる試合カードのスタンプは、4.2ホリパラのもの。ビリー大先生はポリスさんとシングル。…あ、「女王様とお呼び」の試合だった時ですね。ってこういう記憶の仕方でいいのか(汗)。


posted by hazel at 05:10| Comment(3) | TrackBack(0) | 月刊大阪プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
hazelさん、こんばんは!お体の調子はいかがですか?今月号の表紙はなみはやのときのデルフィンさんですね。ふうむ。ちょっとうらやましいなあ、定期購読(笑)ドルフィンさんの連載は対マグマさんですか。ワタクシはドルフィンさん(ゴアさんを含む)とマグマさんとの対戦は生で見たのは府立のときだけですが、天王山2003はビデオで、2004はスカイAで、昨年4月のデルアリでの
Posted by PONPON at 2006年04月12日 01:16
はうううう。すいません、ついうっかり書き込むをクリックしちゃいました。なんて中途半端な(大汗)ま。何が書きたかったかというと、生では見てないけど映像で見たものでも、ゾクリとしたということなんですけど(笑)現在お二人とも怪我で欠場中ですが、ぜひとも復活したあかつきには、万全な状態でまた戦うところ、みてみたいですね。ほんとに。いや〜失礼いたしました。
Posted by PONPON at 2006年04月12日 01:21
>PONPON様
どもー。分割書き込みも大歓迎ですよー(笑)。
月刊パンフは会場で選手の方にサインもらうように買うのがベストだと思いますが、そんなにいつもいけない&毎号おさえたい私は定期購読ですねやはり。

生で見られるものを見るのが一番いいとは思いますが、見れんかった前のものを見られるDVDやビデオはホント助かりますねー。
2003年のゴアvsマグマの試合は、かなりはっきりとおぼえてますですよ。2004年の時には「全盛期のうちに越えてやる」とゴアさんがマグ兄に言ってたなあ、確か。
2005府立ハリケーンではドルフィンさんが勝ちになりましたが、また試合の機会があることを願っています。
Posted by hazel at 2006年04月12日 04:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。