2011年02月14日

大阪プロレス2011.2.13「ゲレンデが溶けるほど恋したいシリーズ」第5戦試合結果&トゥギャッター

昨日の試合結果を大阪プロレス公式より。

◆タイガースvsタダスケは、タダスケが勝利。
続いてJOKERはバファローを勧誘、2.27IMP、空牙&ヲロチvsタイガース&バファローでJOKERが勝利したらバファローがJOKER入りする条件をのむ。

◆お笑い選手権は、ニセHGの精神的ダメージの大きい攻撃を耐え抜き、勘十郎勝利!


■10人タッグマッチ20分1本勝負
 ○ビリーケン・キッド&小峠篤司&原田大輔&アルティメット・スパイダーJr&タコヤキーダー
 (11分14秒ベルティゴ→片エビ固め)
 空牙&ヲロチ&秀吉&政宗&×HAYATA

■タッグマッチ30分1本勝負
 ゼウス&×くいしんぼう仮面
 (11分06秒ムーンサルトプレス→片エビ固め)
 ○ミラクルマン&えべっさん

■タッグマッチ30分1本勝負
 ○ブラックバファロー
 (10分25秒岩石落とし→片エビ固め)
 ×ザ・グレート・タケル

■大阪プロレスお笑い選手権試合 時間無制限1本勝負
 <王者>○松山勘十郎
 (11分32秒山門→片エビ固め)
 <挑戦者>×ニセHG
※王者が2度目の防衛に成功。

■スペシャルシングルマッチ 時間無制限1本勝負
 ×タイガースマスク
 (12分54秒ラストライド→体固め)
 ○タダスケ


※試合後、空牙はバファローをJOKERに勧誘。
バファローは憤慨し「2月27日のIMP、オレとタイガースのタッグでタダスケ、ヲロチとやらせろ!それに負けたら何でもやってやるよ!」とタッグマッチを要求。

…タイガースが「俺が勝ったらLOVに戻れ」との条件で戦ったタダスケとのシングルは、タダスケが勝利…。

この対戦を前にした時点でのタイガースのブログ
そして試合後
…ユニットとしての死に方、という言葉が気になるなあ、タイガース… IMPの結果がどうであっても、LOVは終わりに向かっていると考えているようで。

しかし、タイガースがそう思っていても、バファローはどうなんだろう?
LOVの今後と、ジョーカーからの誘いと。その答えが出るのが2.27になりそうです…

セミでは、ニセHGが濃すぎる存在感で勘ちゃんを圧倒w
…しかしこのキャラ、ハッスルに登場した時からすげかったですが、Mアリの近いリングで見た方はいかほどだったかしらw

これは有数のハードな(ハードゲイな)お笑いタイトル戦になったと思われます。

ツイッター速報まとめました。速報陣に心からお感謝。
大阪プロレス2011.2.13「ゲレンデが溶けるほど恋したいシリーズ」第5戦


posted by hazel at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 試合結果速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。