2006年06月03日

インディーのお仕事#186(チラ1)

ことみちゃん、ふてきー
大阪プロレス5.27。NEWS侍での映像はこちらに()。

セミとメインのタッグフェス1回戦後半の2試合が流れたのはオシゴトも同様ですが、独自編集部分もありました。

まずデルフィン&GAINAvs小峠&タコヤキでは、不敵にも「GAINA来いよ、おい」とゴング前に挑戦的な態度の小峠の様子も。…いーねー。

GAINAがタコヤキに鳴門海峡をお見舞いするシーンもあり。…湯浅時代に同じ技を見たのを思い出し、別人ぶりを実感(汗)。
カットに入る小峠の動きが早い。…タコちゃんとの連係も悪くなさげだったですぞ。

最後はタコヤキに旋回式ラストライドでGAINA勝利。
…でもちょっと旋回してるとこがぎこちない印象。


メインの大矢&冨宅飛駈vsビリー&バファでは、いきなりバファが冨宅にドロップキックするシーンも。…これけっこう珍しくないすか。
奇襲ドロップキック
大矢がバファにバックドロップ、冨宅がコーナーからプランチャ、そしてなんと大矢がコーナーからプランチャするシーンも。…ぎゃっ。さすがにちょっともたついてたけど、迫力ありそう。上からくるとライトが反射してまぶしいし(汗)。
わひょー
ラストは冨宅のチキンウィングを切り返してのサムソンクラッチでバファ勝利。

試合後。
バファ「ちょっと聞いてくれ!…最近ビリーばっかりしゃべるんで…(会場笑、後のフレーズ聞き取れず)。
大阪タッグフェスティバル、冨宅飛駈、大矢剛功、舐めてました。あいつらの意地を感じました。遊び半分で出てきた、みちのくプロレスのウジ虫野郎とは大違いだ」
…それってストーンドのことすか(汗)。
ため方がバファ味
「このトーナメント、完全制覇で優勝するのは、俺たちブラックバファローとビリーケンキッドだ!おっと忘れるな、俺たちは、ワルじゃねえ。がっ!チョイ悪だ。以上!」

…オトナタッグをリスペクトするとこが、悪じゃなくてチョイ悪かしら。バファさんまでキャラの明るい度が増えたような。それがビリー大先生の黄色い光のなせる業か。

今日、タッグフェスは準決勝、決勝です。バファビリーとしては、2人ともイマイチ考えが不透明なデルフィン&GAINA組をキャーン言わせていただきたい。


posted by hazel at 11:13| Comment(2) | TrackBack(0) | インディーのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
キャ〜ン言わせるのは当たり前としてそれ以上をみせてくれる事を期待しますですよ。それがチョイ悪クオリティー
Posted by ブラソ・デ・おろおろ at 2006年06月03日 14:24
>おろおろ様
昨日はバファさんにけっこうびっくりしましたね。
お仕事でもドロップキックしてるとこありましたが、昨日はプランチャも。何かが変わってきているのかもしれません。だとしたらそれこそチョイ悪クオリティ。
Posted by hazel at 2006年06月04日 08:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。