2006年07月10日

観戦メモ大阪プロ7.9ホリパラ その3

image/hazel-2006-07-10T23:59:02-1.jpg
はい、メインです。
ちょうどいい画像がまたないので、ソフトバンクホークスつながりで、王監督のモノマネをする博多華丸さんなど。すげい似てると思います。…すみません、少しわざと使ってます(汗)。

メイン
「プロ野球だよ!全員集合!!」
・ミラクルジャイアンツ&タイガースマスク&×カープメ〜ン(16分16秒片エビ固め)ホークスビリー&○オリックスバファロー&楽天政宗

まずはセリーグから入場、いたって普段どおりのタイガース、以前に見たことある巨人バージョンのミラクルに続いて出てきたのは、キャッチャーのマスク、レガース、プロテクターフル装備のカープメ〜ン。…アナタそのまま草野球いけますね。
1人ずつ、球団の応援テーマ曲での入場。

続いてパリーグ。まずは少し前に大阪名物戦に名乗りもあげたオリックスバファロー、続いて普段のコスの上にホークスのユニフォームを着て帽子をかぶったビリー、楽天のユニフォームを着た政宗。そして楽天のテーマ、モー娘のマンパワーでノリノリで手拍子してはねる3人。…わー、かわいいよ、アナタ達。

そして、休憩時間に選ばれたお子ちゃまが始球式。かなりちっちゃい子でしたが、子供いじりの天才タイガースが導いて立派に投球。立派過ぎてバッターボックスにいたバファに直撃、倒れて動けないバファ(笑)。
…さ、さすがは大阪のお子様、小さい時から違う。

両チーム、整列して試合前の挨拶、しかし帽子を取れないタイプのマスクの方がおり、「挨拶の時は帽子をとれー!」と指導されるシーンも(汗)。
さらに、その場でようやくカープメ〜ンが防具フル装備であることに気づき、結局はずさせられる。マスクの下には、ちゃんと広島仕様のポリスマスクが。赤。

バファはいつものバットもってかまえてお尻をぷりぷり。…何かヘン(汗)。バットは凶器になるからと小田アンパイヤに没収されました。野球なのに。

さ、試合開始。パリーグは、政宗が行こうとするが、「え、楽天はよせ!」とビリーとバファがとめる。…あの(汗)。

向き合い、普通に野球するのかと一瞬思いましたが、投球のようにしてはり手合戦に。技がいい感じに決まると「1点取ったぞー!」…す、すげいルール高度なんですが(汗)。
逆に技が決まらずアウトをとられると、小田アンパイヤに猛抗議、しかし手は出せないので後ろにちゃんと手は回してます。

場外に選手が飛んでいくと「ファウルボールにはお気をつけ下さい」と宮尾アナ。…みんなしこんだなー。

ビリーが政宗にブロックサインを送ると、セリーグ側もミラクルがサインを。バファもサインを送るが、なんかヘン。その股間の手は何(汗)。

バファのヘンさは当初のしゃべりから謎で、かっこつけてんだかなんだかわかんない「私は〜なんだよ!」口調。
バファロー、相手をロープにふりながら「バファロー選手、投げましたー!」そしてかえって来たところをラリアットしながら「バファロー、自ら打ちましたー!」と実況つきで攻撃。
…アナタ天才。なんか最近、ハイテンションでしゃべりながら攻撃すること多いなバファさん。

バファ、タイガースの野球ムーブを真似て160kmチョップにいくが、野球やったことなさそうな投球フォーム。うわ。
野球しらなそうな空気が漂うのは政宗も。…わー、パリーグピーンチ。

しかしながらそういう目で見てしまうせいか、なんとなく野球やる人とやらない人のユニフォームを着た雰囲気って違いますね。政宗さんはファッションでベースボールシャツを着たにーさん風に見えるのに、ビリーさんやミラクルさんは普通に野球やってそうな感じ。マスクマンなのに。

カープメ〜ンが攻撃すると「うわ、広島地味やもん」とタイガース。…そっとしてあげて(汗)。
しかし攻撃が決まると「日本人だけでもいけるやん!」とまた広島ネタの賞賛を(笑)。

ラストはホームランラリアットでバファがカープメ〜ンから勝利。

と、ビリー「放送席放送席、オリックスバファロー選手に来ていただいています」とヒーローインタビューが。
しかし、質問は「オリックスの選手で知っているのは?」と、非常にバファさん的には多分ヤバイ質問(汗)。「清原!」ととりあえず難を逃れるが、「他には」と聞かれ「私はみんなを愛してるんだよー!」と謎口調で逃げ切る。

さらにビリー「バファロー選手は野球するのはいつ以来ですか?」
パファ「…硬式のボールを使ってやったことは、ありません!」
…うわ、キャラ存続のピンチ。まあ、バファさんはバファローズのキャラというより、もはやオリジナルということで。タイガースさんもね。

と、急に「モードチェンジ」と胸のボタンをおすようにするバファ、いつもの口調に戻り「ミラクル、いつまで俺たちと戦わないつもりなんだ!」と挑戦的な態度。
寝耳に水のミラクル、何を言われているのがわからずびっくり。…ていうかスイッチ切り替えでそんなんなってたんかバファさん。

つまり、バファが要求しているのは、もはや大阪でミラクルが絶対王者状態にある、バトルロイヤルのベルトへの挑戦。
「ベンダバル全員で獲りにいってやる!」…うわ、ついにルードを交えてのバトルロイヤルが決定、しかもホリパラ炸裂度大のベンダバル。果たしてミラクルはベルトを守れるのか。

ミラクル「よしじゃあ来週の土曜のホリパラでうけてよろうやないか!」
ビリー「土曜?」…来週は土曜がホリパラ、日曜が尼崎競艇、月曜の祝日がIMP大会ですのであってますよー。お客さんからツッコミの声が。

ビリー「そうだよ土曜だよ。お前ら危ないところだったな」と見事に誰かの間違いのようにすりかえてしまう。

ミラクル「ビリー、マイクも今日の試合も俺は完敗や。しかしバトルのベルトはそんな簡単にはいかんぞ!以上!」
…以上って言った後、「バファ、(キメゼリフ使っちゃって)ごめんな!」ってちらっと謝ってたのがなんかよかったっすよ。

続いてベンダバルが勝利宣言。「さあ、今日のシメを政宗君にやってもらおう!」とマイクを渡す。
政宗「アイーン、ゲッツ!」…うわ。やっちまいました…。
野球ネタで、ヤクルトのラミレスを気取ったつもりだったんでしょうか。なぜラミレス。

ビリー「俺はこうやって政宗を追い詰めることで元気になるんだ」…仲間に対してもチョイ悪っすねー。それを聞いてなんとも困ったようなニガワラ笑顔を浮かべてる政宗さん。その関係、ガチやろ君達。

ラストは「悪じゃない、チョイ悪だ!」をキメ。

…ちょっとマイク長かったけど、面白かったですー。ミラクルさんに「ビリー、お前なんでルードになったんや」と言われて「それを言われると痛い」と言っていたビリーさんですが、ビリーさんがルードになったのは「大阪プロレスを面白くするため」でしたから、何も間違ってないと思いますよ。そしてそれについていくと決めたベンダバルも、恐ろしいぐらいに暴走中。
チョイ悪なことも楽しいことも、どんどんやっちゃってくださいな。


posted by hazel at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 生観戦メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです(´∀`)
Pimです。

いやぁ本当楽しそうですねーv
政宗さんがとことんイジられキャラに
なってる事に爆笑してしまいました(笑)
この頃政宗さんの崩壊ぶりが楽しくてしかたありません(鬼)

びりーさんは政宗さんを追い詰める事で元気に
なってるらしいですが、私も元気になります。
萌えて(おい。笑)

楽しい観戦記いつもありがとうございますv
Posted by Pim at 2006年07月11日 01:01
hazelさん、こんばんは〜。
いや〜。プロ野球だよ〜楽しかったようですね。
う〜ん。見に行きたかったなあ。
それにしても、ベンダバルの壊れっぷり、すごすぎますねえ。個人的には政宗さんの壊れっぷりをみてみたいなあ。いつもながら詳しいレポ、ホントごちでやんす。
Posted by PONPON at 2006年07月11日 01:49
大阪遠征お疲れ様でした&レポゴチでした!
hazelさんの愛の溢れる詳細なレポと持ち前の妄想力でその場で観戦している様な幸せ気分になってしまいますw
ベンダバルのはじけっぷり、イイですね〜。
Posted by ワン子 at 2006年07月11日 16:28
>Pim様
どもー。
イジられキャラ…確かにいじられてますが、意外とそんなに崩れてる感じじゃないんですよね、残念ながら(笑)。
もともとあんな感じの、ちょっとかわいげのある方だったのではないかと思います。登場時はルードだぞーって感じでしたけどね。

アイーンやって空気が冷えても、そんなに男前な印象に悪影響はないような気がします。今度のホリパラ、政宗さんがお休みって言ったらすっげい残念そうな女性ファンの「えーっ」って声が多数ありましたよー。

>PONPON様
いやあ、激しいことになってました(笑)。野球好きな方にはさらに楽しめる内容だったかも。タイガースさんがいつもの格好だったので、阪神ネタが少なかったのがPONPONさんには不満だったかもです(笑)。

ホリパラ見てると、ベンダバルがルードってこと忘れますですよ(汗)。

>ワン子様
どもー。詳細といいつつけっこう取りこぼしありそうなんですけどねー。ミラクルレンジャーと違ってストーリー仕立てじゃないのでネタが多くて限界がありました。

あと、オリックスバファさんの謎口調が言葉ではうまく伝えられないのが残念です。動画ブログでやりませんかね(汗)。

そう、持っている情報でどれだけ妄想できるかが勝負です。何の勝負なのかわかりませんが(汗)。
Posted by hazel at 2006年07月12日 06:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。