2006年07月14日

月刊大阪プロレス2006年7月号

優勝タッグ
先週の金曜日にはウチに到着してましたが、モロモロで遅くなりました。今月の月刊大阪プロレスの内容など。

お品書きです。
・表紙…タイガースマスク&フラッシュムーン
・ファイティングレポート5.13〜6.3
・合宿所大運動会!
・タイガースマスクの○○プロレス化計画
・スーパー・ドルフィンの我が心の名勝負百選
・大阪プロレススーパースター列伝〜ひとつ屋根の下5 マンガ・こにっちゃん
・大阪プロレスデザイン天王山〜冨宅飛駈 デザイン&カラーリング大会
・ベンダバルの「チョイ悪」ビリーケン・キッド半世紀 ビリーズ・ディスタンス
・タコヤキーダーの新人はつらいよ日記
・デルフィンアリーナ グッズショップコーナー
・大阪プロレス観戦ガイドQ&A
・大阪プロレスオリジナルグッズ
・大阪プロレスレスラーファイル…写真・くいしんぼう仮面
・選手紹介
・大阪プロレス「技」辞典
・裏表紙…試合日程、携帯用メルマガ紹介、選手ブログ紹介

ファイティングレポートは、クーガーさんがビートルさんからMWFのベルトを奪った週にはじまり、南野、秀恵乱入の新宿FACE大会、タッグフェス開幕&南野vsデルフィン、おきた君大阪名物防衛、そしてタッグフェスファイナルへと続きます。

こうやってざっと見ると、新デルフィン軍団のやりかたがまだすごくどっちつがすな印象。いっそ、人生戦の後からばちっと切り替えてもらったほうがはっきりしてよかったような。


合宿所大運動会は、小峠君と練習生君2名が早くも海へ。元気な練習生君たちの中で、いまいちテンション低のことみちゃんが印象的(笑)。しかし練習生君たち、海パン姿になると、2人ともけっこう鍛えたいい体してますね。君達のデビューが楽しみですよ。あ、こっちの子はハラ子ちゃん…じゃなかった、はらD君ですね。


タイガースさんコラム、今回は国会をプロレス化。せっかくなら、議員経験があるレスラーの方にふれてもよかったのでは。

と、「このコラム、面白いと思っている人いますかね?」とナカシマ店長に聞いているとこが。…え、えーっとですね、私個人としては、微妙(汗)。でも最近、タイガースさんのブログ面白いと私は思うんですが。タイガース興行のとことか、石倉選手のISHIDOのあおりとか。…あんまりフォローになってませんかしら(汗)。

思うんですがタイガースさんって、自分以外の誰かの話を書いてる時にイキイキしたの書いてる気がしますですよ。ドルフィンさんとかことみちゃんとか石倉さんとかの話みたいに。


ドルフィンさんの名勝負は、今年1月の小峠戦。デビューして間もない相手なのに、戦ってこの試合でトランス状態になれたと。ほー。小峠君、ホントに最近いい感じだと思いますが、そのスタートはもしかしてこのあたりだったのかしら。

スーパーダイブの話を読んでたら「ああ、ドルフィンさんのあの技見たいな」としみじみ思ったり。
ブログで「スプラッシュで飛んでいる時、スーパーマンになった気がする」と書いてらっしゃいますが。あれは確かに空飛んでるっぽいよな。角度自由自在だし。

ドルフィンさんとツバサさんは7.17IMPにご来場のようですね。お2人でブログ上で公開交換日記状態になってますが(ドルフィンツバサドルフィン)。なんかかわいいぞ。


おマンガ今回は、タコちゃんが描いたヨレヨレのコマあり。面白いかはともかく、味わいはあるような。
こうして毎回、どなたかに数コマかいてもらうってのどうでしょうかね。アタクシ的には、この前のホリパラで風船に絵を描いてたミスターのとか見たいなー。


ぬりえ、今回は冨宅さん。ショートタイツ部分のシースルーっぽさが既に話題騒然ですが、先週末のデルアリではもう作品が飾ってありました。
わー、いろいろ
…けっこ皆さんオモロイ。まだまだ受付中ですので、ふけさんが思わずきたくなるようなのをぜひデザインしてあげてください。


アタクシの一番の楽しみ、ビリーさんのコラム、いよいよメキシコへの飛行機に乗り込んだわけですが。
ていうか毎回なんなんでしょう、この方の記憶力や内容の細かさ。そのうちどこかのハードボイルド小説のように、使っているものの商品名やその形状まで書かれる日がくるかも。
まあ、あまり、ハードボイルド小説の主人公は、これからどこへ行っていいかわからずに大量の荷物背負ってホテルの周りをぐるぐるしたりはしないと思いますが(汗)。

しかしながら、レスラーになるがためにメキシコに単身来るすごい行動力と、来てしまって「わーどうしよう…」みたいになってるバランスが絶妙ですな。行ってから悩め。そしてその言葉通りに(汗)。


タコちゃんコラムには、内田さんと一緒にお寿司を食べにいった話が。
…おー、内田さん、無事にやってますか。姿が見れないのが気になっていますが、ヒジはどうなんだろう。
タコちゃん自身も今怪我して欠場してますし、みんなまとめて回復呪文唱えときます。できる限り。


グッズショップコーナーでは、冨宅さんの格闘技教室の紹介と、ずらっと並んだマスクの写真が。
デルアリショップでは、平日買い物をした方に月刊大阪プロレスのバックナンバープレゼントをされていますが、7/21までです。何度でもいいそうですよー。


ポートレートはくいしんぼう仮面様。コーナーで寝そべるのはいつもの姿。
わりとこのコーナーでは選手の試合以外のシブ線の写真のことが多いので、くいさんもその路線の写真が見たかったような。…ど、どうやったらシブくなるかしら(汗)。


選手紹介ページの写真がまた新しくなりました。
うん、こっちのほうがクリアで私は好きです。フリー参戦のところには藤田峰雄選手の姿も。これからがっつり大阪に上がってくれるかなあ。


プロレス技辞典は、水車落とし(アイスペンギン)、落城(秀吉)、コウモリ吊り落とし(ビリーケン・キッド)、トペ・レベルサ(フラッシュムーン)、斬首(政宗)、Dスタナー(スペル・デルフィン)が載ってます。
…今、「ざんしゅ」ってうったら「斬首」一発変換でした。そんなに一般的な言葉なのか斬首。知らんかったですよ。

今月はこんなところで。って長くなっちまってすみませんです。


posted by hazel at 22:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 月刊大阪プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ああ。しみじみ思いますか。hazelさん。。。
ごめん、こんなとこについ反応。
個人的には$さんのブログ、スーパーマンって言葉についうるっとキマシタが。。。
Posted by PONPON at 2006年07月15日 00:24
>PONPON様
うん。ドルフィンさんの技見てないなあと思うことが、時々。
スーパーダイブもですが、アタクシはあの光が出るようなフライングラリアットが見たいなと思ったり。
「あの技が見たいな」って感覚って何でしょうね。試合が見たいってのとはまた少し違って、好物が食べたいとか、あの好きな歌が聞きたいとか、それに近いのかしら。ちょっと不思議な気はします。

時が来れば、きっとまた、スーパーマンになってくれますよ。
Posted by hazel at 2006年07月15日 10:37
そうですね。時が来れば。。。
私は。。そう。あの空中で止まってるみたいな、
ミサイルキック、見たいな。
Posted by PONPON at 2006年07月17日 00:38
>PONPON様
ミサイルキック、ミスターもきれいですがドルフィンさんのはまた滞空の仕方が違いますよね。

きっといつか、競演が見られると思います。
Posted by hazel at 2006年07月17日 01:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。