2006年08月29日

みちのくプロレス8.27新宿(Sアリーナ)

チョップ!
Sアリーナより、みちのくプロレス8.27新宿大会の模様を。「ご機嫌なるもの。」さんでも観戦記ありますのでそちらもぜひ。

この日は鉄人の決勝トーナメント。
まずは。

鉄人決勝トーナメント1回戦
・×南野武(11分24秒マバタキ)○ラッセ
マバタキ
南野、ラッセにシャイニングウィザード。…打点が高い!
そしていきなりデスバレーボムとたたみかけるが、フォールをかえすラッセ。
南野、再度シャイニング、しかしラッセかわし、首をきめて丸め込む新技、マバタキで電光石火の勝利。

…うわ、たけしちゃん…。ラッセさんはこの技はこれが初公開だったのだろうか。新技で勝負に出たということか。

鉄人決勝トーナメント1回戦
・○フジタ“Jr”ハヤト(9分45秒K.I.D.)×タイガースマスク
こらえるタイガース
コールされて肩にかけていたタオルを投げ捨てるタイガース、表情が険しい。
…気合の入った表情が、かっこいいよ、タイガース。あ、紙テープも飛んでる。
ハヤトがコールされると、奇襲をかけ殴りかかるタイガース。160km/hチョップをきめ、ランニングホームランも。

タイガース、ハヤトをとらえるがハヤト逃れてはり手、そこからハヤト、飛びついてのDDT、そしてすかさずフロントネックロックのKIDへ。
しかし、それをふりほどこうと捕まったまま立ち上がるタイガース、しかしハヤト、しめあげ再度タイガースをマットに這わせ、タイガースを絞め落としレフェリーストップ。

…ううう、この技で負けたのか。タイガースさんはこれに近い形の技、ザトペックホールドがあるだけに、これはくやしい…(ザトペックは腕もきめるけど)。
次に戦う機会があったら、ぜひやり返してやってー。

鉄人優勝決定戦
・○ラッセ(15分10秒マバタキ)×フジタ“Jr”ハヤト
これもマバタキ
ラッセに蹴り技を食らわせ、そのま踏みつけるハヤト。さらにコーナーにあげると雪崩式ブレンバスター。

ハヤト、ラッセにランニングニー、片エビにいくがラッセキックアウト。
走ってきたハヤトにラッセがソバット、そして延髄斬り。よろけるハヤト、ラッセ「いくぞー!」と見栄を切るとジャガラギ、しかしフォールをかえすハヤト。
ハヤト、フロントネックロックにいくが、グランドにいこうとしてところをラッセがマバタキ、これで3カウント、ラッセが優勝をきめる。

…あ、さっきとマバタキの体勢が違う。丸めるというより、首のきめ方なのだろうか。


試合後。
かつてのみちのく戦士と、今のみちのく戦士との戦いへ
ハヤト「決勝で負けてすみませんでした。最ももっと自分を磨いて、プロレス界を盛り上げたいと思いました。そこで、新日本プロレスの、タイガーマスク選手とやりたいと思います。
9.30にここ新宿FACEで対戦を実現させたいと思います。まだまだ未熟な僕ですが、応援よろしくお願いします」

次はガイナと
南野「目標は優勝してスペル・デルフィンと再戦することやったから、それだけが悔やまれます。あとでもねえ、やっとかなアカン奴が1人います。大阪プロレス、ガイナ。デルフィン以上にやらないかんから、やるよ」

サスケと!
タイガース「自分はこれからサスケさんを狙っていこうと思います。以上です!」

絶好調ーーー!
ラッセ「鉄人制覇してやることはひとつ、スペルデルフィンからあの東北ジュニアのベルトを取り返すこと、いつまでもスペルデルフィンに東北ジュニアのベルトを持たしているわけにはいきません。この俺が、必ず東北ジュニアのベルトの輝きを取り戻してみせます!
そして、夏といえばラッセ、ラッセといえば、絶好調ーーー!」

…ラッセさんって、こういう押せ押せなキャラだったんですね。この若いまっすぐさで、タイトル戦はどんな試合を見せてくれるか。


バックステージ、事務室前。ドアノックするタイガース。
タイガース「失礼します、タイガースマスクです、入ります」と中へ。中には人生社長。
タイガース「あの実はですね、深刻な問題がありまして、自分はこの鉄人優勝するつもりだったもんですから、9.3の仙台行きの飛行機のチケットとってしまってるもんですから、自分これムダにしたくないんですよ。よろしくお願いします、自分をサスケさんと戦わせてください!」

人生「最初はタッグでいいか、シングルでなくて」
タイガース「タッグでも、はい、ありがたいです!」
人生「じゃまずはタッグで、あたってみるか」
タイガース「はい!チャンスいただきまして、ありがとうございます!」両者握手。一礼して去るタイガース。
ありがとうございます!
…なんか人生さん、タイガースさん見る時、すんげい優しいんですけど。もしや愛されてるかしら。

別の場所でコメント。
タイガース「サスケさんを大阪プロレスへ連れて行きます。大阪でシングルやります。そのためにも9.3、タッグで、自分に興味抱かせるような戦いを必ずやります。
やー、みちのくプロレス、フトコロが深いよ!最高!みちのくプロレスばんざーい!」
ぱんざーーーい!

というわけで、9.3仙台で、サスケ&精霊vsタイガース&フラッシュが決定。
…タイガース、ミスターの分も飛行機とってあげてね(笑)。


この記事へのコメント
hazelさん、こんにちは。おタイ様が落とされた技はKIDだったんだ。
逆向き(背中側)だったので、良くわからなかったけど、私もおタイ様のザトベックホールドに似てるなと思って、ちと悔しかったです。
グランドけっこう入っていたので、狙いに行くかなと思っていたし。
ラッセさんの技は「マバタキ」という技だったんだ。結構いきなり入る感じで、見ていて良くわかんなかったです。タイガースさん、議員さんと決まったそうですね。がんばっていただきたいです。すごい影響受けてきそうで、ちょっと怖いけど(笑)
Posted by PONPON at 2006年08月29日 10:50
>PONPON様
私もハヤト君の技はそんなに回数見てないので、あ、これがKIDか、と思いましたです。
タイガースさんのザトペックホールド、けっこう好きな技だけにくやしいですね…。

マバタキは、フィニッシュでそうナレーションされてたのでそのままかきました。一瞬、だからマバタキなのかな?鉄人用に奥の手として開発していたのかも知れませんね。

タイガースさん、県会議員とどんな試合になるでしょうね。そして嫌というほど影響受けて、大阪帰ってから細かいとこマネして、デルフィンさんに嫌がられそうな予感(汗)。
Posted by hazel at 2006年08月30日 03:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。