2005年03月11日

「インディーのお仕事」♯123

ジェンガ中
今日はすっごいエラーが出るわぁ。さて。今週のお仕事全編、いってみよー。
今日のタイトルコールはニコライ。巨大化してできる最後の試合は怨霊さんにしてほしいと申し入れ。と、怨霊さんジェンカで遊び中でやや上の空。でも、なんか交渉成立でよかったよかった。しかし、空の北斗七星には死兆星が…。どうなるニコライ。
お品書き。
<WEEKLY INDIES DIGEST!>
・大阪プロレス 3.5デルアリ
・みちのくプロレス 3.6徳島市体育館
・アパッチプロレス軍 3.12千葉ブルーフィールド「金村キンタロー祭り」記者会見
・DDT 3.9新木場 1st RING
・WRESTLING NETWORK 3.5西調布格闘技アリーナ
・国際プロレス 3.6バトルスフィア東京
<TOPICS>
スタンリー緊急会見
<見たって言うな!>
・○玉プロレス2・27板橋区立赤塚公会堂
<WEEKLY INDIES PIC-UP!>
“怨霊&殺害塩化ビニール666 3.6大阪アゼリア大正
<おまけ>
「俺プラ」予告&Tシャツ・コーナー

…後半…どうしよう。

大阪サタナイはこちらで別記事にして先にアップしました。3.5サタナイの他、2.27の松井レフ退団の挨拶、3.6の大王QUALLT、ユタカ両選手の引退に向けての挨拶もありました。

みちのく。
鬼嫁殺し 気合!
東北タッグ選手権は、健介勝彦組に人生GAINA組が挑戦。20分を超える試合のラストは、人生が健介を捕まえている間にガイナが勝彦にラリアット、そこからフォールでガイナ勝利、ガイナ人生組が王者に。

試合後。
次はシングル
ガイナ「これで終わりじゃないんですよ。今日からが、このGAINAの始まりです。みちのくプロレス、今のメンバー、まだ平均年齢23歳、もうサスケさんや人生さんの時代じゃないんですよ。この自分が、これからはこのみちのくのエースとして、本当に引っ張っていかなければならないと思ってます。だから次は、東北タッグのベルト獲りましたけど、次は東北ジュニア、シングルのベルト狙っていきたいと思います」
…ガイナさんの目は少しうるんでいるように見えました。確かこれが初ベルトでは。ドルフィンさんも府立で獲ったのが初ベルトでしたが、次代を担うものとして、とどまらずに先を見ていくコメントに似た空気を感じます。

大日本道場での、金村祭り記者会見。その時の様子は生ゴンではこちらに。
豚じゃないっすよ
お仕事では、乱入してきた葛西を叩き出した後、金村が「この白豚!」とののしるシーンも。で、それを聞いて「猿じゃないすか!豚は関係ないですよ」とアブコバさん。伊東もアプコバさんを指差して「(豚は)こっちじゃないですか」と。…なんやこのほのぼの感(笑)。

DDT新木場。
チェリードライバー 試合ペースを作るのはディーノさんだね
チェリーvsディーノというびっくりカード。MIKAMIさんによると、これがなかなかの好試合だったようで。
見てるとチェリーが男色(…じゃなくてなんて言うんだ)ドライバーをしようとしたり(不発)、お返しの男色ドライバーはグレースに制止されたりとなかなか。ラストは生男色ドライバーに沈んだチェリーでした。
…さすがはオンナに容赦ないディーノさんである。そして3.24はアジャ・コングとの対戦が決定してるとのこと。本人の希望はともかく、女子からも引く手あまた。

試合後、マッスル集会。3.20、K-DOJOに道場破りを行うと。マッスル勢にゴージャス松野を加えて。…わー(汗)。大丈夫かK-DOJO。そしてその場でツルティモドラゴンの一番弟子、ツルティモドラゴンキッドもデビューすると。…誰だ。いや、誰って言うのもアレか。しかし今週の濃さは既にここから始まってたな…。
ツルティモドラゴンキッド図

紙?
レスネ。はらじゅくきっどが原宿プロレスルールで試合。…なんかこういうの多くなったなもう。とりあえず誰だったか、手作り感(厚紙感)あふれるコスの人など。以上。

ランジェリー武藤
国際。ランジェリー武藤。…以上(汗)。このへんは専門の方にお任せします。

と、スタンリーの深夜の会見。なんだよもう…と見ていると、なんと全日3.21後楽園大会に参戦が決定したと(!!!)…大丈夫か全日。川田さんの無所属宣言よりも打撃感を感じてしまう私。ていうかそのショックで気がふれたか全日フロント(汗)。あ、ついでにスタンリーから佐野直に改名したとのこと。はいはい。

ピックアップは666。会場前に並ぶお客さんの長い列。わー。
試合前、ぴあのリザーブ池田氏のV。…どうしろと。
佐野しょっぱいね
まずは赤ずきんちゃんvs狼。赤ずきんちゃんは666ではおなじみラムちゃん、狼は佐野。ガチで幼女好きらしいとのことでラムちゃんピンチ。そこへおばあさん(沼澤邪鬼)が来て狼と戦う。…まあこの試合のポイントはコスプレとラムちゃんと一緒に「佐野ショッパイね」をご唱和するということで。
粉っぽいっすよ
そして怨霊、HERO!、BabyMvsクーガー、バファ、ボリショイ666。
這うようにして入場する白塗りバファ、闘牛士のようにマントをひろげてそれを迎えるHERO!。…バファさん、ハッピも粉で白いっすよ(笑)。しかしこれは普通に試合として面白そう。企画に選手がいい感じにのっかってるような。

休憩前に、またリザーブ池田のV。…これ、よしたほうがいいような。そしてメインの前に、厳重にリング準備。
そして噂の地獄メイン。SKBバカ社長は忍にスパイダージャーマンなどやってのける。でその後社長のシリにいちおう触るディーノ。ワンポイント。
リアクション王
ディーノ、男色ドライバーにいこうとするがSKBの髪が刺さり未遂。
再入場して来たバカ社長、巨大ワラ人形を携え、台車にはポリタンク満載。そしてそのタンクの中身をぶちまけると、とろとろーっとローション(説明自粛)。SKBがリングにたらし始めるや、即座にすべってコケるえべ。さすが。自分に塗るディーノ。
アイマ・ゴーッド・チャーイルド、このふーはいーし
た、せかいーにおーとされたぁあぁ
次のシーンではワラ人形から出された納豆を浴びせられるディーノ。…うわわ。さすがの私もディーノさんの納豆あえは…。
あとどういう流れでそうなったのか、グレースがスカートずり下げられておパンツ丸出し。…あの赤は見せパンですな。
戦意(?)喪失してグレースがレフェリーの仕事放棄、そこでリザーブ池田が登場、どろずるべちゃ意味不明の中、池田が倒れこんで自分でカウント入れて池田勝利。場内から「えーっ!?」の声。「俺が勝っても何も問題ないだろ」とリサーブ池田。…というかこれがオチというのが問題と思うぞ。
こんなもののために生まれたんじゃないー…いやなんとなくこの歌この状況にはまるなと思いまして
試合(?)後、えべマイク。「はっきり言わしてもらう。何だこの団体!?」「次おぼえてろこのヤロー!」と言ってずりこけるえべ。…ちゃんとオチをつける、これがプロと思う。
SKBもマイク「次はこんなケツの穴のちっせえホールじゃなくて、もっと小さいとこでやってやる」とコケる。…コケが甘いな。笑いの取れるコケは関西人にはかなわんだろう。
そしてまたぴあV。…。「ありえへん」と言いながら帰って行くお客さん。…。

…ううむ。これ、火がどうのというより、ぐだぐたポイントがあまりにも多すぎたような。試合形式が出オチというか形式だけオチというのが多い上に、仕切り(なのか)のリザーブが出すぎてさらにぐだぐだ感。こういうの込みでムチャクチャ感を楽しめというアレかもだけど、せっかくいろんな選手、いろんな設定を投入してるんだから、面白くメリハリつけて見せてほしい気が。これはプロレスであるとかないとか関係なく必要条件では。てマジメに書いていいものなのか。

この後は「見たって言うな!」コーナー。…なんかもうすげいね最近。先週放送するか検討された○玉プロレスですが、要望が多くて流すことに。しかしこれを見ても他言無用、見たって言うな!とのこと。
…というわけで、私も内容書かないことにします。まあ○玉プロレスが本領発揮しすぎて特殊効果満載って感じ(汗)。あ、見たって言っちゃいけないよね。という、夢を見た(笑)。

次週、俺プラ選手権です。ということで、またらいしゅー。
posted by hazel at 23:43| Comment(2) | TrackBack(0) | インディーのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私信。ネットできる位に復活しました。完全復活ではないですが。

ランジェリー武藤さんは4月3日のWMF・埼玉本川越ぺぺホールアトラス大会の第2試合でコスモ☆ソルジャーさんと組んでフライングキッド市川さん&怨霊さんと対戦するみたいです。

埼○プロの夢を見たんですか?wそれはもうなんていうかダメ人間ですよw

ぉ、来週は「オレプラ」ですか。個人的に詳細を希望しておきますw
Posted by ブラソ・デ・おろおろ at 2005年03月12日 21:07
>おろおろ様
回復しましたか?やっぱ風邪でしょうかね。まだ用心しといて下さいね。

細かい情報ありがとございます。アタクシ的にはかなりどうでもいいカードですが(汗)。どちらかというと、同日の池田vsシェリー・ドゥーのほうが気になります。

確かに○玉プロレスの夢を見るのはいかがなものかと(笑)。でも夢なんです。困った時は夢オチ。

俺プラは後にサムライのページに載るのではと思いますが、ざっと出品者と作品は拾いましょうかね。私も好きですしこの企画。
ちなみに前回はこちらのページに載ってます。
http://www.samurai-tv.co.jp/contents/indy_sp040430.html?date=20040524
優勝は村田アナのストンコ専用ザクでした。ストンコがコックピットに乗っているというお見事さ。
Posted by hazel at 2005年03月13日 01:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。