2006年09月17日

大阪プロレス9.16IMP 観戦メモ3

セミ
○ザ・グレート・サスケ(サスケスペシャルver10.2セグウェイ(ものまね禁止))タイガース×

…あれがセグウェイか。
タイガースは、のぼりを持った小峠を先頭に、原田、タイガース、フラッシュ、みねぴょんの大阪トレインで入場。…みねぴょんは、あの(汗)。でもなんかうれしいぞ。

サスケきたよー。セコンドにはバナナ千賀が。

前半、タイガースペースで試合が展開。
…タイガース、攻め込んでるのに息が荒い感じ。緊張からかしら。
なんかサスケさん、肉つきましたね。そのせいか動き重げ。
…とか思っていたら、タイガースを捕まえてどんどん客席をの階段を上がっていくサスケ。最後方で壁にぶつけあい、乱闘の末に階段を転げ落ちるサスケ。最上段から一番下まで。
…す、すげ。これが見れるとは。前に映像ですすきののナイトクラブでの試合で、エスカレーターを転げ落ちるの見たことありましたが。

タイガースも160キロチョップや「あっくすぼんばー!」も繰り出し自分のムーブを。
最近やってるブルースリームーブをやると、サスケもそれに呼応してカンフームーブ。…な、なにこのひとたち(汗)。この適応ぶりがさすがな感じ(ていうかキ◯ガイ)。

さらに場外に落ちたタイガースに、アトミコかケブラーダにいく…と思ったら、ジャンプしてセカンドロープとサードロープの間をすりぬけ蹴り。
…ぎゃっ。さすがはトンパチ県会議員(ていうか宇宙人)。

試合後、「タイガース、東北のお客さんが、お前の試合見たがってるよ」とサスケ。
この言葉にじーんとしてたら、「でもお前とは今度戦う時は、プロレス対決じゃない。わんこそば対決だ」…え(汗)。このわけのわからなさがサスケクオリティ。

タイガース「わざわざ遠いところを来ていただいてありがとうございました!
でも、わんこそばは苦手や。大阪王将で勝負や!」
…い、意外とあうのかこの二人。


posted by hazel at 09:46| Comment(3) | TrackBack(0) | 生観戦メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやあ、サスケさん、すごすぎですねー。ワタクシは3回目の生サスケさんでしたが今回が一番突き抜けてました(笑)タイガースさんとはなにげに合うかも。タイガースさんもらしさが出せるし。あ、でももしかしたら今のタイガースさんは誰が相手でもらしさが出せる選手になったのかも知れません。昨日ちょっとだけそう思いました(笑)
Posted by PONPON at 2006年09月17日 12:20
階段転げ落ち!アレ目の前で見ちまいました。すごいよーサスケさん。
タイガースさんも楽しげで、見ているこっちまでほっこり幸せな気分になりましたです。
この2人案外似ているのかもしれませんね。この試合がタイガースさんワールドに
どんな風に影響してくるのか?ものすっごい世界が生み出されそうな・・(笑)楽しみです。
Posted by shu at 2006年09月17日 15:08
>PONPON様
サスケさんはタイガースさんをどう感じたでしょうね。けっこう好感触なのではないかと思います。だからこそ、わんこそば対決という話になったのかも(汗)。
はっ。もしかしたらこの二人、組んでみても面白いかもしれませんね。誰もとめられない(汗)。

>shu様
おー、shuさんも来てらしたんですね。東京組もけっこう来てるなあ。好き。
階段落ち、私の位置からは遠かったのですが、一番上から一番下まで落ちる全部が見えて、わーーと思いましたてますよ。
タイガースさん、今日は変な方向に安定飛行してました(汗)。
Posted by hazel at 2006年09月18日 00:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。