2006年09月26日

インディーのお仕事#201(チラ2)

モリノスさん
こちらから済ませときます。9.15放送のインディーのお仕事の残り分です。

バトルステーション番外地は、別冊666、9.23赤塚公会堂。埼玉プロレスの聖地です。

別冊でもメンテイさんと須山さんもMCでいらっしゃいました。写真は暗黒シャーマンモリノスさん。こんだけ雰囲気きっちり作ってる方がコールすると、なんか上等な雰囲気ですね。

まず、アイアンマン挑戦者決定のタッグトーナメント。抽選で組み合わせが決まってます。

ラム会長の宣誓。
「お客様に怪我のないように、会場に迷惑がかからないように、一般常識の範囲内で、死なないようにがんばります」
…大事なことばかりですね。マジで。

まずはペールワン&忍組vs先輩&ラム会長。
ラムちゃーん!
と、「ラムちゃん、好きだよ」とキスを迫る忍。ラム会長、マジ悲鳴。…淫行の人は即タイホしてください(汗)。

さらに、注射でガンギマリになった先輩までラムちゃんに迫る。時代は小学生。日本全国みんなロリ。

ラストはコナペーと忍のサポートを受けたラムちゃんが先輩にムーンサルトプレスで勝利。…あの、タッグは(汗)。

続いて怨霊&佐野VS宮本&趙雲。…怨霊さん、クジでこんなことに(汗)。
佐野が卒塔婆で宮本を殴ろうとしたところ、お客さん大ブーイング。会場の一体感すごいなあ。
試合は、宮本がラダーからのムーンサルトプレスで佐野から勝利。

で、決勝はペールワン&忍vs宮本&趙雲。なにげに面白いカードかも。
試合は忍が趙雲から勝利、そしてすぐにこの優勝タッグのペールワンと忍がシングルで戦い、忍が勝利、アイアンマンの挑戦権は忍に。

で、忍vsSKBバカ社長。
忍はなぜか一試合勝つごとにタイツを脱がされ、この試合では股間にセロテープで紙を貼ってるだけの状態に。
で、バカ社長がいきなり火のCG攻撃で、忍の股間の紙ボー(汗)。試合終了、バカ社長防衛。

…なんか、結果全裸になる状況、ここんとこ妙に見てる気が(汗)。
全部脱げばいいってもんじゃないと思います。とエロネタ好きの私も思うわけで。パンツ脱ぐのもタイミング。…昨日もこのフレーズ書いたな(汗)。

*
20060916000037.jpg
ラストは大鷲プロレス計画。前回の続きで、透ちゃんのお母さんに透ちゃんの少年時代の話を聞く。

相撲の世界に入門する時、「相撲には行くけど、プロレス行くよ」と言っていたと。
…ずっとプロレス好きだったんだね。

メキシコ修行時代に、一度お金がほしいと連絡があったこと。そして「親父いるか」というので何事かと思ったら「親父の『大鷲』の名をもらってもいいか」という許可をもらうためだったと。…ちょっと泣ける。

もてたかどうかとかまで聞かれてラストは激怒する透ちゃんでしたが、大鷲プロレス成功してよかったよねー。

てーわけで、またらいしゅー。


posted by hazel at 23:19| Comment(2) | TrackBack(0) | インディーのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日本全国みんなロリ…イヤな時代ですね
いや、むしろいい時代なのか?(苦笑
Posted by ブラソ・デ・おろおろ at 2006年09月27日 06:31
>おろおろ様
いい時代…ではないような気がします(汗)。
ラムちゃんみたいな子にも活躍の場があるのはいいことと思いますが。
Posted by hazel at 2006年09月27日 22:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。