2006年09月27日

大阪プロレス9.24サタナイ(Sアリーナ)その1

ひいたボールは…
Sアリーナより、大阪プロレス9.24サタナイの模様を。
この日の試合結果はこちら、「携帯写真限界挑戦ブログ」さん(9.24はここから)もぜひに。

映像は、天王山トーナメントの抽選会の様子から。

ボックスの中に手を入れる政宗、ひいたボールに書かれた文字を小田レフが確認。「G!」
宮尾アナ「政宗選手、G、政宗選手は秀吉選手との対戦になります」
えええ〜って感じの歓声あり。政宗も困惑した感じ。秀吉はビリーに何か言い、ビリーは少し首を振るような様子。
秀吉「どーしよー、俺まーくん殴りきらん」(言ってません)
…ううむ。天王山ってのは、普段戦わない味方同士の試合も見れるのが楽しみではありますが、この2人の対戦になってしまうとは。

ふと、大阪プロレス初登場の2005年の4月、二人並んでゲートから姿を見せた時、政宗さんが秀吉さんの肩を「行くぜ!」って感じで叩いてたを思い出したですよ。
大阪プロレス4.29ホリパラ(NEWS侍)

トーナメント表はこちら
大阪以外の参戦選手は、フジタJrハヤト選手がくいさんと対戦、愚乱浪花選手はタイガースさんと、アジアンクーガー選手はみねぴょんと。いまだ非公開のXはビリーさんと。どんな選手がやってくるのか。

試合。

第3試合
・○ミラクルマン&冨宅飛駈(10分09秒ミラクルッ)秀吉&×政宗
ラリアット
ミラクルを捕まえ、秀吉にぶつけようとする政宗、しかしミラクル切り返し政宗に誤爆させようとする。しかし政宗、身を低くして秀吉を避け、秀吉はミラクルにラリアット。続けざまに政宗、ミラクルにネックブリーカー、そして「雷切ー!」と宣言するが、背後から冨宅が蹴りでカット、そこをすかさずミラクルが変形の丸め込みで勝利。
ミラクルッ
…ミラクルッてのがこの技ですか。脱力系のネーミングですね(汗)。いや、ミラクルさんらしくていいと思いますが。

試合後、無言で一人で退場していく秀吉。
去る秀吉見つめる政宗
…やーん、仲良くしてっ。
まあ、対戦が決まったからって、簡単にこのタッグに亀裂が入るとは思いませんが。幼なじみでただ仲良しだった男女が、周りに冷やかされて、お互いを意識してしまうようなものですよ。
…ごめん、表現ヘン(汗)。何にしても、お互い遠慮なく、タッグで知る同志だからこその好試合を見せていただきたい。

いったんここまでで区切りますー。


この記事へのコメント
武将対決とはねぇ・・・
確かに普段観ることはできませんが・・・
すご〜く複雑です★
観たくない・・・けど、きっと観に行くでしょうねぇ・・・
どちらが赤コーナーなんやろう・・・
って、今から思いをめぐらせております!
Posted by 香山こすたリカ。 at 2006年09月28日 00:14
>リカ。様
ヒデマサのお2人は、大阪に登場して以来、これまで一度も戦ってませんよね。プライベートでも仲よさそうな雰囲気ですし…。だからこそ、ハンパでない試合をしてくれそうな気がします。
…見たい…。多分ムリ…(泣)。
Posted by hazel at 2006年09月28日 22:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。