2006年09月28日

細かすぎて伝わらないモノマネお手本

20060928223518.jpg
有田さんは猪木様のIFL立ち上げの時の挨拶、そしてグレートムタとグレートカブキの毒霧の吹き方の違いを披露。

そして関根さんは、真吾パパことキックボクサー我龍真吾選手がリング中央に集まった時ののけぞり具合を披露されました。

…アナタがた、素晴らしすぎ。


posted by hazel at 22:33| Comment(5) | TrackBack(1) | 日記・更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おぉ!もうアップなさってる!!
この間のおタイガース様の動画配信ブログの元ネタも出ましたねっ(^o^)v
飛龍革命というのですね。初めて知りました。
プロレスファン、必見ですね〜☆
Posted by やすな at 2006年09月28日 22:53
やっぱ、あれって、キックの星に出てる真吾パパのことだったんですね!w

今回もプロレスや格闘技ネタが多くて、満足でした(・∀・*)
有田を筆頭にプロレスネタをやってる人たちの一つ一つの描写の素晴らしさには、毎回感心させられちゃいますw
Posted by ドラゴン☆ at 2006年09月29日 01:08
>やすな様
やー、面白かったですねー。
今回はなかったですが、あの飛龍伝説の「やれるのか」「(前髪自分で切りながら)やりますよ」はおそろしく定番ネタみたいですので、おぼえときましょうね。って私も遅れてきたプロレスファンですので、元映像見てないのですが(汗)。

>ドラゴン☆様
そーなんすよ、関根さんたらまた、地上波に乗ったことのない方の真似を…(笑)。

BI砲をやったお2人とか、この日のスペシャル企画でぱぱっとネタあわせしたんでしょうかね。すぐできるとこがすげいです。プロレススタンダード恐るべし。
Posted by hazel at 2006年09月29日 19:46
カブキさんの毒霧は、2回に分けて吹いてくれたら完璧でしたo(^-^)o

しかし有田さんは本当にプロレス好きみたいだし面白い!
またサムライのキャスターやって欲しいけどビッグになりすぎて無理でしょうね。
月イチでいいからインディーのお仕事とか出れないかなぁ。
インディーの面白さを世間に伝えるには適任な気がします(・ω・)
Posted by パクチ at 2006年09月29日 20:32
>パクチ様
おお、さらに細かい指摘を。それ言ったら、有田さんさらに「これは〜の時です」と、状況説明までしてくれそうな気が(笑)。

前にサムライのキャスターやってたときの有田さんもオモロかったですねー。
いろんな団体を紹介する「A-1」が好きでした。

トークショーとかでもいいですよね。そんな機会があるといいなー。
Posted by hazel at 2006年09月30日 13:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

【#70】 「EPISODE ? - しゃすがです -」細かすぎて伝わらないモノマネ選手権(9)
Excerpt: 関根大博士、オープニングから「我龍真吾」!お好きな格闘家の中から・・・このキックボクサーの方をチョイスするトコが素晴らしい!しかも、挑戦者として乱入した実娘・関根麻里さんから・・・自宅で阿部寛さんのモ..
Weblog: Orange Garden Extra
Tracked: 2006-10-01 11:58
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。