2006年09月29日

細かすぎて伝わらないモノマネ本選

F1000005.jpg
昨夜はうっかり寝ちまいました。レスとメールのお返事は夜にでも。恐縮。

昨日放送された「とんねるずのみなさんのおかげでした」より、もひとつ。
すんごくプロレスネタ多かったですね。思うに、芸人さんのプロレス好き率ってのはかなりの高確率なのではないかと思いますが。あと、これ系の後の有田さんの解説が素晴らしい(笑)。

写真は猪木馬場のBI砲。
有田「夢のオールスター戦(79年8月26日)ってのは、いろんなスポンサーがついたんで、テレビ放送が日テレのニュース映像しかなくて、素材がないんですよ。だからこれが元素材になりますよ」…そんな(汗)。

優勝したのは落合監督の真似をされた方でしたが、私は平泉成さんの刑事ドラマネタをやった方が好きでした。数秒でドラマ成立(笑)。


posted by hazel at 06:47| Comment(6) | TrackBack(1) | ひとくち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
私は、雪でコールドを要求する落合選手にはまりました〜♪
ほんとうにプロレスネタおおかったですね。
有田さんと関根さんが説明してくれるから、しらなくても知っている気になるのが怖い(汗
有田さんの落とすタイミングも素晴らしいですよね。
トラックバックさせてもらいました〜。よろしくお願いします。
Posted by やすな at 2006年09月29日 10:11
>やすな様
どの方もオモロかったですねー。
あの関根さんや有田さん、タカさんの説明がまた面白いんですよね。

週プロのイラスト見ましたよー。それもあわせて後ほどお邪魔しますねー。
Posted by hazel at 2006年09月29日 19:49
はじめまして。この企画で我龍真吾さんとかグロム・ザザとかアンドレイ・コピロフとか色んな格闘家さんの名前を知りました。プロレスは詳しくないですが有田さんの含蓄あるお言葉には毎回感心しきりです。前の記事にトラックバックさせて頂きました。よろしくお願いします。
Posted by せる at 2006年10月01日 12:02
>せる様
こんにちは、いらっしゃいませー。
私もあの企画を見るまで、鷹匠とかのディープな世界は知りませんでした(笑)。そして、既に名前や姿を知っているものでも、やってる内容すげいですし。

せるさんは内容を細かく拾ってらっしゃいますねー。番組を反芻したい方はぜひ。
Posted by hazel at 2006年10月01日 22:13
コメントありがとうございます。恐縮です。あの企画大好きなんですよ。ゴールデンの時間帯に関わらず有田さんがコアなプロレスネタに持っていこうとして、それに呼応する関根さんとの解説も毎回たまりません。マタギや鷹匠の世界は、くじらさんをフィルタに通さないと一生関わりの無い世界だったかもしれないですね(笑)
Posted by せる at 2006年10月08日 10:20
>せる様
どもー。
あれこそ、よく展開してくれたと思える企画ですよねー。このジャンル、まだまだ人材がいそうですし、未開拓の世界もたくさんありそう。マタギのネタがあんなに面白いとは(笑)。
Posted by hazel at 2006年10月09日 06:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

細かすぎて伝わらないものまね選手権
Excerpt: 今日は、「した」で細かすぎて伝わらないものまね選手権がある日だった??! 管理人、忘れていてテレビ静岡(cx系)をつけたのは22時過ぎだった。 食わず嫌い王をやっていて、「終わっちゃったかな??」..
Weblog: マスチフ犬の日記
Tracked: 2006-09-29 09:24
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。