2006年10月10日

大阪プロレス10.9IMP 観戦メモ2

20061009161140.jpg
第3試合からです。写真はガイナさん。

・ツバサ&ミラクルマン&×小峠篤司(10分38秒雷切→片エビ固め)秀吉&○政宗&アジアンコンドル

…復帰後のツバサさん、初見でした。あのテーマ曲が聞けるだけでわくわく。ツバサさんがくるよー。
しかし新コス姿、なんか神々しい感じすらしますですね。前よりも風格がさらに。

ベンダバル、政宗が少し後から入場。秀吉との対戦前だからか。
あと、ベンダバルにネタにされて以来、コンドルポーズ見るとなんかうれしいぞ(笑)。定番化とか楽しい記憶って大事。

ツバサ、秀吉が「いつものやつ」をやろうとすると、逆に同じムーブを。ツバサさんと秀吉さんは前の展開でちょっと因縁ありましたが、そういうのナシでもこの取り合わせは見たい。

しかしツバサさん、まだ本調子とは言えない感じ。足の回復具合いも気になるけど、試合カンとかもあるのだろか。

試合後、天王山での対戦を前に秀吉に握手を求める政宗、秀吉が応じると一瞬の間の後、雷切!
…このダマしうちはぞくっとしましたぞ。ヒデちゃんにこういうこと仕掛けたの初めてよね。馴れ合いなどでないという気合、見せていただきたいですぞ。


天王山一回戦
・○GAINA(8分23秒ラストライド→体固め)×冨宅飛駈

…煽りVってないんだね。以前の天王山で、カルトvsビリーの時に「通天閣爆破予告」ってVがあったの思い出しました。
映像がムリでも、何か煽り文句か何かほしかったような。

前日のみちのくでデルフィンと決裂しルードとなったガイナ、黒いタイツで登場。景虎っぽいデザイン。

さすがにふけさん、関節技に抜かりないシーン多数。ガイナの力技にもねばってダイビングエルボーの後も肩をあげるが、最後のラストライドでガイナ勝利。

試合後、「オレは昨日のみちのくでデルフィンと訣別した。これからは全方向に宣戦布告だ。みちのくプロレスも大阪プロレスも両方ともぶっ潰してやる!」とガイナ。

…ううむ。みちのくを裏切った時からガイナの真意はよくわかんなかったですが、今回ますますわかんないことに。
どうしてそうするのかがわからないので、非常に気持ちがのせにくい…。
真意の読めない、空気の読めない路線、ばくしんちゅう(汗)。


天王山一回戦
・×くいしんぼう仮面(8分23秒K.I.D)○フジタJrハヤト

…くいさんのセコンドにはミラクルさんが。愛。

くいのはり手のいいのが入ると、カチンときたか、ハヤトもはり手。双方がひたすら引かずに殴りあうシーンも。
…わー、くいさん、わー(汗)。意地もこの若造には負けてないところがよくわかりました。

しかしハヤト君の攻撃って、遊びの部分が全然ない感じ。それが単調というか、青臭いというか…。

そのハヤト君のスタイルにつきあったようで、キラーな部分を見せるくいさんに、先輩の余裕とキャリアを感じました。

ラストはKIDであっけなくきまった感じ。
ハヤト君にはもっと見せる試合をしてほしいなという印象。


posted by hazel at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 生観戦メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。