2006年10月24日

みちのくプロレス10.21福島(Sアリーナ)

F1000062.jpg
つづいてこれもSアリーナより、みちのくプロレス10.21福島大会、みちのくふたり旅に参戦したくいしんぼう仮面、えべっさんの様子を。

前日の一関大会でみちのくに初登場した2人ですが、えべさんにはお賽銭あげてるし、くいさんがばらまくお菓子に子供達が歓声。あ、お菓子のレイももらってるよ、くいさん。歓迎がうれしいなあ。
実況席のパンチさんや鈴木健さんにもお菓子お菓子。オッケーオッケー。

対するは、ザ・グレート・サスケ、松山勘十郎組。あら、絵になるわね。
F1000063.jpg

試合は。
くい、勘十郎を投げるとコーナーにサスケに寝技来い来いポーズ。サスケ無反応(汗)。
F1000064.jpg
くい、さらに勘十郎をコーナーに帰してまたサスケに来い来いポーズ。サスケ無視(汗)。見かねてくいを引き戻すえべ。「さむいさむいさむい。お客さんひいてるから」…2えべさんがつっこむという貴重な姿(汗)。

勘十郎、ダイビングヘッドバットの距離をはかるが何度も攻撃するえべの位置を修正、ようやく「絶景かな、絶景かなー」と、扇子を持って飛ぶが余裕でかわすえべ。
…ポカーン対決ですかこれは(汗)。

見かねてリングインするサスケ、しかしサスケまでアトミコ自爆。
なんとか連係に持ち込むサスケ、くいを捕まえたところに勘十郎が蜘蛛の巣(歌舞伎のアレ)を撒き散らすが、サスケに誤爆、その隙にくいが首固めで勝利。
F1000065.jpg
…ていうかその蜘蛛の巣ってダメージあるんすか(汗)。

試合後、今回のみちのくふたり旅がトーナメントで、いつものリーグ戦でないことを知り、「毎年タッグリーグじゃん」とぼやくサスケ。

東北ジュニアの防衛戦に関しては「全然いつでもかまわないよ。ガイナが何言ってたかきこえなかったけど、やるよ。ガイナか、テッドタナベか」…テッドて(汗)。
さらに「ガイナの脂肪を搾り取るぞ」と。…それ、ガイナさんにプラスになるのでは(汗)。
この後も、ぼやき続けるサスケさんでした(汗)。


この日の試合の結果、タッグトーナメントの準決勝は、

10.27
佐藤恵&秀 vs ラッセ&義経

10.28青森大会
えべっさん&くいしんぼう仮面 vs Ken45°&バナナ千賀

となりました。

また、この日対戦した松山勘十郎選手、大阪プロレスに11.4、11.5に参戦とのことです(携帯写真限界挑戦ブログさんより)。
誰と対戦するかな?
UDフィエスタでは、下田美馬さんのチチをわしづかみしたり(汗)、メカマミーと対戦したりとなかなかいろんな目にあうキャラな方です。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。