2006年10月25日

DDT10.22後楽園(Sアリーナ)

F1000003.jpg
昨日のSアリーナより、DDT10.22後楽園大会の様子を少し。
Extreme Party」さんに詳しい観戦記がありますのでそちらもぜひ。

映像は、初めて日本の地で試合するアメリカン・バルーンから。
カードは、柿本&アメバルvsディーノ&坂井。

コールされて登場、ディーノに向かって「日本のゲイは、気持ち悪いね」とアメバル。それをきいて怒って向かっていくディーノ、とめる坂井。

アメバル「お前のペニスより、俺のオッパイのほうが強いよ!」
…すみません、アメバルさんが言ったんです(汗)。ていうか、強い弱いを争うものなのですがその双方は。

「俺を倒してからだ!」と立ちはだかる坂井、まずはアメバル対坂井が先行。
坂井の攻撃を身を低くしてかわすアメバル、動き早い。そして坂井の頭をオッパイの谷間にうずめるアメバル、これで坂井は失神。

アメバル、ディーノに自分のチチをつかんでぶつけるチチパンチ連打、打ち負けるディーノ。

そして肩の吊りヒモを下ろして自分のシークレットウェポンを出すアメバル。
F1000004.jpg
…これ載せて大丈夫?(汗)

ディーノをコーナーでそのチチにうずめ、さらにフライングオッパイプレス。

ディーノ、アメバルにシャイニングあてがい、しかしアメバル捕まえ、ディーノの股間をチチですりすり(汗)。苦悶するディーノ、しかし耐え切り、逆に自ら腰を動かしてアメバルのチチに股間をすりすり。
F1000006.jpg
…すみません、私何を書いているんでしょうか(汗)。

柿本がディーノを捕まえ、そこアメバルが攻撃にいくが、ディーノかわして柿本に誤爆。アメバルの谷間のエジキに。
ディーノ、すかさず首固め、カウント2でかえすアメバル。ディーノ、男色ドライバーにいこうとするが柿本がカット。
坂井、スクールボーイにいくが上に乗っかったまま動かないアメバル。
「オッパイディグリー!」と叫ぶとアメバル、チチに坂井をはさんでのペディグリー。ラストはなんとムーンサルトプレスでアメバル、坂井から勝利。

試合後。
F1000007.jpg
アメバル「ディーノ、思ってたよりもそのキスは気持ち悪くなかったよ」
…なにこの、どうかしたら愛の告白みたいな言葉(汗)。
アメバル「やっぱり、日本のゲイが大好きだ!」
ディーノ「えっとそれはある種のカミングアウトとみていいのね?まあ、アンタのパイもナイスパイ」と握手の手を差し出す。
しかし「後で新宿2丁目行こう!」と叫んで握手無視する結果のアメバル。
ディーノ「流れ無視!新宿2丁目レッツゴー!」

動きもなかなかだし、ブロレス頭がかなりの感じのアメバルさん。しかし試合見た後、あのチチのおかげでなんか後味が悪そうな予感(汗)。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。