2012年04月01日

白波佑助、九州プロレス退団。

九州プロレス公式より。
白波佑助 帰国のご報告と退団のお知らせ

今後の活動につきましては、
「九州を離れ、活動のフィールドを広げたい」という
本人の強い要望により、2012年3月末日を持ちまして、
九州プロレスを退団する運びとなりました。

白波選手のブログ。
退団にあたり

…白波選手は、東郷さん、つぼさん、はやてさんのプロレススクール「スーパークルー」で学び卒業、レスラーとして活動していましたが、その後、九州プロレス旗揚げの年2008年に公開オーディションで合格し入門、デビューした選手です。

その当初から、独特の素朴なカラーと、安定した試合を見せてくれて、正直、私は九州プロレスの中でもっとも期待していた選手です。

昨年メキシコに修行に渡り、この3月、興行の前日に帰国したとの報を読んだ時は、会場に顔を出すのでは、あるいは何かの形で試合にかかわるのでは、と期待していました。
メキシコでの試合を経て、そして旅先で東郷さんとともに過ごして、どんな試合を見せてくれるようになったのか。…白波選手の試合を楽しみにしていたんですが…。彼が選んだ場所は、ここではなかったのか…。

今後の活動の場を関東に移すとのこと。おそらく、九州で試合を見る機会は、九プロ在籍以前より少なくなるのではと予想されます。そのこともさびしいですが、私は、まだこれからの団体である九州プロレスを充実させて、引っ張っていってくれる存在と思っていたので、そのことが一番残念です…。

だけど、この1年にいろんなことを経験して、そしてきっと、悩んで決めたこと。
メキシコに行く時だって大変な決心だったろうと思います。そしてその経験をつんだ結果の判断。
これが必ず、白波選手のプラスになるものと願っています。


posted by hazel at 20:28| 九州プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。