2006年10月31日

みちのくプロレス10.29山形(Sアリーナ)

F1000041.jpg
Sアリーナより、みちのくプロレス10.29山形大会の様子を少し。

第3試合、新崎人生&松山勘十郎vsくいしんぼう仮面&アイスペンギン。
くいさんが子供達にお菓子あげてる風景は、いつ見ても幸せ。もらったお菓子を親御さんに見せて、うれしそうにしてるお子様とか見るとニコニコ。

F1000042.jpg
人生と向き合い、ケンカ売るペンギン。「どっからでもかかってこい、オラー!」と言いながら、人生ではなく勘十郎のほうへ。
勘十郎「拙者か!」
…お、けっこうウケてる。

さらに人生がペンギンをつかもうとすると「はなせよ〜」、「やめろよ〜」、「投げるなよ〜」。そして逆に人生を投げ、勘十郎を投げ、くいを投げ、しかしデューク佐渡レフには投げられるというお約束。
全員激突ノックダウン、2カウントで「おお〜っ!」の定番ネタもけっこうウケてる。今、みちのくのお客さんはあんまりこういうの見る機会少ないのかもですね。

勘十郎の蜘蛛の巣が人生に誤爆しつつも、ラストは2者同時のスクールボーイで人生勘十郎組が勝利。

…見てると、かなり勘十郎さんの間って、大阪のお笑いに普通に溶け込めそうな感じ。

11.4と11.5は、楽しいとこ見れるといいなー。
勘十郎さんのブログより。大阪参戦に関して、反応が薄いのを嘆いてらっしゃいます(笑)。


F1000043.jpg
こちらは限定キャラの獅子王。太鼓に乗って登場。ラストは獅子奮迅という、ファイヤーバード的な技で勝利しました。
…「フィーニッシュ!」って叫んだ声に、聞き覚えが(汗)。


みちのくふたり旅決勝は、佐藤恵&秀vsKen45°&バナナ千賀。
F1000044.jpg
…わー、また恵がクチからスライム出してるよー(汗)。また誤爆で頭打ったらしいです。

ケン組も荒っぽく連係をきめてましたが、ラストはゾンビキングで秀がバナナから勝利。

試合後。恵、コメント不可(汗)。
F1000047.jpg
秀「ふたり旅なんかどうでもいいんだ。グレート・サスケ、あいつとやるなら北朝鮮でも宇宙でも行ってやるぞ!」

…佐藤兄弟は、以前よりも確実にキ○ガイ度がアップしてますが、キ○ガイ真打のサスケ様の再戦はあるのかしら。

11.3はみちのく新宿FACE大会もございます。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。