2006年11月05日

大阪プロレス11.5IMP 後半

はー、くやしい。飲んでいい?
ひきづりつつ、後半の結果を。

・デルフィン、×勘十郎(ミラクルドライバー)◯ミラクル、くい

…勘十郎、新メイド服のペッキーを気に入る(汗)

・◯コンドル、クーガー、秀吉()×小峠、ツバサ、フラッシュ

勝ったコンドルに「ようやった。アジエキの解散はなしやな」というクーガー、しかし握手にこたえないコンドル…。

天王山決勝
・◯ガイナ()×タイガース

ガイナのセコンドにコンドルが。そして試合に何度も介入、ラストもコンドルの椅子攻撃を受けてガイナが丸めこむ。


タイガースのマスクをはがそうとするガイナ、正規軍ともみあう中、タトゥーとすごい筋肉ボディーのゼウスが登場、フライパンをねじ曲げる。
そして向かってきた小峠を投げ捨てる。

ガイナはゼウス、コンドルとやっていくと宣言。

タイガースがマイクをとる。
「ガイナはすごいやつです。でもこのやり方は許せない。天王山は…」
涙につまるタイガース。天王山ぶっこわされた悔しさが…。
「絶対にあいつらに勝ちます」


今晩悔しくて眠れないーー。


posted by hazel at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。