2013年09月26日

(終了)9/26(木)19時〜九州プロレス『天神ば元気にするバイ!'13』開催!(当日券・グッズ情報追加)〜九州プロレス選手権、玄海vsめんたい☆キッド!/長井満也参戦!ばってん×ぶらぶら登場?



九州プロレス公式より。

【大会名】九州プロレス『天神ば元気にするバイ!'13』
【日程】2013年9月26日(木)
18:30開場 /19:00開始
【会場】福岡市中央区天神・西鉄ホール
(福岡市中央区天神2-11-3 ソラリアステージ6F)

C【天神ば元気にするバイ!〜九州プロレス選手権試合〜】60分1本勝負
〈王者〉玄海 vs めんたい☆キッド〈挑戦者〉

B【天神で白黒つけるバイ!〜九州プロレスvs九州討伐団〜】30分1本勝負
筑前りょう太 & 阿蘇山 & ウォーターマン日田丸 vs 相島勇人 & ディアブロ & キシャーン

A【天神はカオスの渦バイ!〜3代目博多ぶらぶらデビュー戦〜】30分1本勝負
台風 & ばってん×ぶらぶら vs がばいじいちゃん & 藤田ミノル

@【天神ばバチバチするバイ!】
田中純二 vs 長井満也


[当日券情報]
当日券は、17時30分より発売を予定しています。
【当日券料金】
S席=5500円 ※残りわずか
A席=4500円 ※残りわずか
B席=3500円 ※残りわずか
(学生)2500円/親子ペア席5500円(税込)
※未就学児のお子様は保護者の膝上であれば無料。

玄海Tシャツの発売が決定!
【カラー】黒(ゴールドプリント)
【サイズ】S・M・L・XL
【価 格】3,500円

…自分の思うみどころなど。
第一試合には、前回大会に台風「5号」として登場してくれた長井満也選手が登場。
純二さんとのシングルは、男臭く思い切りバチバチした試合が期待できそうです。

*
第二試合、先日、道場に現れたばってん多摩川が参戦直訴。こんな映像が。

…5分長いよ(汗)
あと、めんたいさんなにげにリアルなことちょいちょい言うてるし(汗)
しかしなんか妙に息があってる風でもあります。

ばってんさんは、九州プロレスに参戦したいと、そして現在空きになっているポジション、博多ぶらぶらをやると言っているようです。…言われたら顔似てるなw

博多ぶらぶらは、クラシックかつアメプロをほうふつとさせるムーブが素晴らしかった初代がリタイアし、パワフルな二代目が登場しましたが、しかしその中身はディアブロ、現在九州討伐団として暴れまくっております。
その後、去年のサンセットライブの初日にちらっと博多ぶらぶらがでたっぽいけど、あれは誰やったんか(汗)

今回登場の西口プロレスのばってん多摩川さんは、阿蘇山さん筑前さんめんたいさん、あと旭さんジェットさんの九産大プロレス部の後輩でもあり、時々九州プロレスの会場でセコンド業務を手伝ってくれることもありました。
あと、一昨年の日田では試合に参加、阿蘇山さんとシングルで対戦し、笑いをとりつつボコボコにされて、お客さんの反応はけっこうよかったです。

そして決まった対戦カード…カオスって公式が書くな(汗)。
じいちゃんとちょっと雑なヘルパーのミノル君は、前にも組んでますが、ばってんと台風のタッグって機能するのか。そして全体的に収拾つかない系のメンツ…がんばれミノル君w

*
セミは、九州討伐団と九プロ正規軍の6人タッグ。重厚感あるメンツの中で、日田丸の打撃が冴えるところもみたいなあ。
そして、ここで勝利を挙げた選手は、次のタイトル挑戦につながったりとかあるだろうか。他からケンカ売って来られるのも見たくはありますが、九プロの中で闘志が満ちてくる感じも見たいです。

*
そしてメイン。
玄海が九州プロレスに入団&9.26大会でのタイトルマッチが正式決定!
…玄海、めんたい両選手のコメントが掲載されています。

昨年の最強九州男児決定トーナメント準決勝でも、この二人の対戦はすごかった…
(2012/3/20「最強九州男児決定トーナメント優勝戦」)

7月大会で大阪プロレスの秀吉としてのマスクを脱ぎ去り、九州プロレスの玄海となったその人は、一気に観客の心をとらえ、大先輩の阿蘇山に勝利。試合もその姿も輝きまくり、いきなりのエース宣言にも納得させるような存在感がありました。

が、その言葉に反発して、タイトル挑戦に名乗り出たのはめんたい☆キッド。
前に戦った秀吉…玄海の強さは知っていても、試合後に現れた時のマイクは、おさえきれない気持ちが出ていたように見えました。
普段はちょっとお調子者の明るい感じのめんたいさんが、ある種の嫉妬と、そして対抗心をこんなに見せたのは初めてだったかも…。

それは、旗揚げ以来ずっと、力を尽くしてきたからこそ。
…ふと、前にドキュメンタリーで見た、めんたいさんが雨の中、キャリーバックをひいて道場に来る様子がよぎりました。当初、毎週の合同練習に、愛媛からフェリーで通っていたんだよな…

8年間過ごして実力を積み上げた大阪プロレスを離れ、そして九州プロレスに入団、王者となり堂々とエース宣言する玄海。
この5年間の九州プロレスに力を尽くし、ありとあらゆる形で支えてきためんたい。

ベルトを賭けて、双方の誇りを賭けて戦います!


posted by hazel at 00:00| 参戦・イベント・掲載等情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。