2014年02月02日

(終了)3/2(日)13時〜HUB自主興行「毒人2〜デビュー15周年記念大会〜」開催!(会場:道頓堀アリーナ)

3/2は、HUB選手の自主興行第二回、「毒人2」です!

■3/2(日)13:00…[大阪]HUB自主興行・毒人2〜デビュー15周年記念大会〜 道頓堀アリーナ

HUBデビュー15周年記念スペシャルシングルマッチ 10分1本勝負
1.X vs スペル・デメキン

シングルマッチ 20分1本勝負
2.タイガースマスク vs 中島洋平
タイガースvs中島 両者コメント

タッグマッチ 30分1本勝負
3.空牙&政宗 vs がばいじいちゃん&ゴールデン・パイン
空牙&政宗vsがばいじいちゃん&パイン 選手コメント

タッグマッチ 30分1本勝負
4.GAINA&玄海&コンドル vs ツバサ&ビリーケン・キッド&エイサー8
元バッドフォース軍コメント
リアルヒール!?なヒーロー軍コメント

HUBデビュー15周年記念スペシャルシングルマッチ  30分1本勝負
5.HUB vs日高郁人
HUBvs日高 コメント

リングアナ…宮尾信次郎
レフェリー…吉野恵悟
売店&セコンド……TORU

[料金]
●VIPルーム(5名まで入室可)25000円(完売)
●1階最前列…6000円(完売)
●2階指定席…5000円(完売)
●1階指定席A…5000円(完売)
●1階指定席B…4000円(残りわずか)
●自由席3000円
※当日500円UP

情報まとめはこちら→HUB自主興行・毒人2〜デビュー15周年記念大会〜情報まとめ

チケットは自由席以外はほぼ完売となっています。都合のつく方はご予約はお早めに。

前回9/8の時、の自主興行はこの一度きりしかやらないかもと言っていたHUBさんが、今回開催しようと思ったのは、この道頓堀アリーナが閉鎖となることもあったのでしょうか…。

メインは日高選手とのシングルマッチ。日高さんとHUBさんの出会いは、2010年のゼロワン沖縄大会が初だったと思います。試合の後に、双方手ごたえを感じた言葉を、ツイッターなどに残していたような。

その後の二人の戦いは、ゼロワンのリングで継続され、現在もジュニア二冠のベルトをめぐるやりとりのさなかですが…それ以上に私は、HUBさんのコメントの「ベルト以上に大切だと感じた選手と戦う。それこそがこの興行のコンセプトというか、HUBらしさなのかと思います」という言葉に惹かれます。

*
セミは、バッドフォース対大阪軍。
このバッドフォースという、自分が在籍したユニットにこだわるのもHUBさんらしさのように思います。
対するは、ビリー、ツバサ、エイトと、これもHUBさんにとって思い入れが大きいであろう3人。
前回の初めての自主興行で、真っ先にHUBさんはビリーさんとの対戦を決めていましたが、今回、対戦でないなら、どんなカードを組むのかな?と思っていました。
自分としては、ビリーさんと玄海との対戦となったことがうれしいです。
大阪ハリケーンでのタイトル戦の素晴らしさをふと思い出します。今の姿で、思い切りお互いにやってほしい。

*
第三試合は、道頓堀プロレスJOKERの二人に、飛び道具二人をぶつける形にw
じいちゃんと空牙政宗のお二人は、1月に九州プロレスで対戦していますが、じいちゃんの引き出しはまだまだあるので油断禁物。そして油断するとパインちゃんにもいろんなことされてしまうのが必至でございます。

*
第二試合、タイガースにシングルをやってもらうのもおそらくHUBさんのこだわり。
相手は、中島洋平選手。…現在別の姿でいろんな場で活躍している方ですが、ここであえて素顔なのは、今後姿が変わるであろう、タイガースへの何かのメッセージもあるのだろうか…
そして、中島選手も、素顔で戦うことに何かの意味を見い出すのだろうか。

*
第一試合はスペルデメキン登場!
前回は、瀬戸口選手の相手としてXでゴアが登場しました。今回は、デメキンさんがXと戦うことに。
はたして相手は?
posted by hazel at 00:00| 参戦・イベント・掲載等情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。