2014年02月21日

(終了)3/21(金祝)17:00〜くいしんぼう仮面15周年前祝い興行開催!メインはキラーくいしんぼうvsキラーツバサ!(会場:ナスキーホール・梅田)

3/21は、くいしんぼう仮面選手の15周年前祝い興行です!

■3/21(金祝)17:00…くいしんぼう仮面15周年前祝い興行 ナスキーホール・梅田

1 瀬戸口直貴 VS 織部克巳

2 菅沼修&カレーマシン2号 VS ミラクルマン&タコヤキーダー

3 ゼウス&ザ・ボディガー VS クワイエット・ストーム&三原一晃

4 タイガースマスク&ビリーケン・キッド&ペロ VS マグニチュード岸和田&HUB&ユタカ

5 キラーくいしんぼう仮面 VS キラーツバサ


チケット料金
S席5000円(完売)
A席4000円
B席3000円(中高生2000円小学生1000円)

情報まとめはこちら→【2014年3月21日(金祝)開催!】くいしんぼう仮面15周年前祝い興行〜情報まとめ

…メインは、くいしんぼう仮面対ツバサ。双方にキラーの文字がついていることが示すように、完全にシリアスマッチになるものと思われます。

くいしんぼうさんは、いつもは独創性の高い楽しいムーブを見せてくれる方ですが、時折とんでもなく容赦ない攻撃をされる方。天王山でのキラーくいしんぼうの恐ろしさは、大阪プロレスを見てきた方には知られていることです。

対するツバサさん。華麗なムーブとテクニックの宝庫ですが、この方も時折恐ろしい一面がw
双方の対戦で、自分がよく覚えているのは、2007年のタッグフェスでの、ツバサ&アジアン・クーガー対ミラクルマン&くいしんぼう仮面。
ツバサのルチャとクーガーのハードコアを融合したムチャルチャの連携も素晴らしかったけど、くいしんぼうミラクルのスーサイダルな攻撃にはびっくり。この方たちはもともとそのフィールドだったことを実感しました。

今、この二人がお笑い抜きのシングルで戦うと…どんな試合になってしまうのでしょうか…。

セミは6人タッグ。虎ビリー、そしてペロの3人は、合宿所を同時期に過ごした鉄壁の同士。
対するこれは…岸和田愚連隊だ。いろんなことを思い出しますが、このカードはノスタルジーに終わらない激しいものになりそうな気がします。

第二試合には、なんとスポルティーバで活動しているカレー軍(仮)がナスキーホール初登場。
カッチーン!の儀式は行われるのかしら。
そしてミラクルマンが超久しぶりの登場です。そしてこの日でミラクルマンも一段落かなという話が…
今の姿もいいですが、ミラクルさんも好きでしたぜ…

これまでの蓄積を感じさせる今だからこそのカードと、いつもの大阪プロレスと、新鮮な初お披露目とが取り揃えられた興行と思います。行ける方はぜひ!
posted by hazel at 00:00| 参戦・イベント・掲載等情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。