2007年07月29日

続・大阪プロレス7.28サタナイ試合結果より

おはよございますー。
昨日の大阪プロレスサタナイに関しては、火曜にサムライで放送があると思いますのでその時に映像を見てまた何か書こうと思います。7.27プロレスサミットの映像は、今夜のSアリーナであるかな?

で。いろいろ日程が決まりつつあるので、とりあえず昨日までの流れ、決定事項各種をまとめておこうと思います。

7.28試合結果はこちら
まず、第2試合後。

ミラクルは8月25日のシングルのタイトルマッチか大阪名物かどちらを狙うか迷っているとのこと(実はミラクルマンはシングル以外全てのベルトを取ったことがあり、大阪シングルのベルトを取ると大阪のベルトを総なめすることになる。)。ミラクルはどっちに参加するのだろうか!?

…確かタイガースさんは、バトルロイヤルのベルトを残すのみ。先にグランドスラムを達成するのは、どっちだ。…ごめん、熱のない書き方しました(汗)。
しかしミラクルさんはどっちに参戦するでしょうな。アタクシとしては、ベルト獲ったきり特に何もアクションのなかった須知軍曹にからんでほしいところですが。

それと。

またデルフィンが来週8月4日、5日のデルフィンアリーナ大会にウルティモドラゴンが参戦することを発表。これに松山が「デビュー20周年のアイツの実力を見極めてやろう!」と上から目線でウルティモドラゴンとのタッグを熱望。これにデルフィンも加わり、8月4日にこのメンバーで6人タッグマッチを行うこととなった。

…校長登場。勘ちゃんとタッグってウルティモ興行でもやってないのでは。8.5はどんなカードになるかなー。

そして、MWFタイトル戦の結果は。

<王者>○グラン浜田(10分08秒スイング式浜ちゃんカッター→片エビ固め)<挑戦者>×原田大輔
※王者が初防衛に成功

…デビューから最短でのベルト奪取ってのをアタクシはちょっと期待してましたが。なかなかそうはいかなかったですね…。

セミ後。

小峠はゼロ、GAINAにタッグフェスの借りを返すべく対戦を要求。ガイナはこれを受け、来週8月4日に小峠原田vsゼロガイナの対戦が決定した。

…おー。タッグフェスの後を受けての行動ですな。そういうの好き。小峠さんはゼロとの試合がああいう形で終わった時、すげいくやしそうでしたし。、

そしてメイン後。

クーガーはバファローがまだ本調子でないなら次週タッグを組むように提案。バファローは会社がそういうカードを組むなら何でもこなすと答える。そこに秀吉、政宗が登場しバファローに対し「お前がそういうつもりなら俺たちが相手をして、お前がこっち側の人間だということを思い出させてやる!」と対戦に名乗りをあげた。
次週8月4日にクーガーバファローvs秀吉政宗のタッグマッチが決定!

…クーガーさんタッグ申し出は、自分の側、正規軍に引き入れようという意思もあるのかしら。これに戦国が面白く思わないのもわかるぞ。しかしバファさんの自分の意思ってのがないのが微妙に怖い。


てわけで、決定事項を日程順に箇条書きしときます。長くなったので次の記事で、他団体参戦もあわせて書いておこうと思います。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。