2008年04月30日

大阪プロレス4.26サタナイ(Sアリーナ)その1

F1010367.JPG
昨晩4/29にSアリーナでありました、大阪プロレス4.26サタナイの様子を。
昨日4.29IMPの映像は、この間隔だと、金曜ぐらいに放送かな?

この日の試合は、以下のリンクさんでも。
4.26試合結果
携帯写真限界挑戦ブログ」さん(4.26はここから)
息子政宗化計画」さん(4.26はここから)

関連リンクはこちらにも載せてますです。

映像はセミとメイン。まずはセミ分。

・ゼウス&原田大輔&×タダスケ(10分47秒マグザム→片エビ固め)秀吉&政宗&○小峠篤司
F1010366.JPG
政宗、小峠にダブルのチョークスラムにいこうとするゼウス、しかし政宗はゼウスへ腹へのパンチ、小峠はソバットで回避、そして二人でロープに走ってダブル攻撃にいこうとするが、ゼウスそれをかわし、逆らダブルのラリアット。

F1010365.JPG
ゼウス、小峠をリフトアップすると原田に投げ、それをキャッチした原田は膝をくらわせ、さらにタダスケが小峠の後頭部にハンマー。
…B&G、コスの色そろえんですね。チーム感が出ていい感じ。タダスケ君は初ショートタイツですね。
そーいや今日はタダスケ、原田の2人が「若武者」に参戦ですが、ゼウスも行ってセコンドついたりはしないかな?

小峠をダブルでロープにふる原田ゼウス、が、小峠はそのままリング下に逃れ、その間に原田とゼウスの背後から秀吉がスピアー。

ロープからダッシュするタダスケ、しかし政宗がそれを受け流し、そこに小峠がスワンダイブ式ミサイルキック。

F1010364.JPG
小峠、タダスケの横っ面をはるとそのままマグザム、そのまま押さえ込んで3カウント。
試合後もタダスケをふみつける小峠。
F1010363.JPG

…どうも小峠さんは、タダスケ君を目の敵にし始めたようで。
先週、タダスケ君が小峠さんに対して「それでいいんか?」という煽りをやったアレもあるかと思いますが。ん。それはそれでいいんだけど、元タッグパートナーの原田君との因縁的なのは、もう落ち着いちゃったのかしら。そのへんも絡めてもよいのでは。

そーいや昨日4.29のIMPで、KUSHIDA選手の大阪レギュラー参戦が決まったとのこと。
このB&Gや、小峠さんとどんな感じでかかわっていくだろか。
…すげい反発しあうけど、誰かだけはKUSHIDA君と仲良くなったり。…そういうキャラって、ロベルト君がぴったりだよなあ。…いかんいかん。ロベ君も新しい場所でがんばれっ。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。