2004年11月08日

探偵!ナイトスクープinデルアリ

ここ。
先週金曜にKBC九州朝日放送で放映された「探偵!ナイトスクープ」が大阪のABCの一週間遅れで、えべっさん、カルトさん、内田さん出演シーンを見ることが出来ました。で、その内容を。他の地域の方で、これからの放送を見る予定の方、またスカイAでの放送(12月上旬に放映予定と思われます)を見る予定の方は、ネタバレになる恐れがありますのでご注意を。

依頼。
「私の依頼は足の親指の爪のことです。先日、主人と偶然発見したのですが、足の親指の爪を噛まれると、気が遠くなるほど痛いのです。軽く噛むだけで、めったに痛いと言わない主人ですら、涙をこらえきれないほどの痛さです。私は完全に泣いてしまいました。これほど痛がるのは私達だけなのでしょうか。平気で耐えられる人はいるのでしょうか。これほど痛いということは何か重要なツボでもあるのでしょうか」
とのことに、松村邦洋探偵局員が調査。

まずは依頼者のところへ行く松村さん。が、その巨体におびえたのか、お子様が泣き出す(笑)。
出直し、再度訪問、実際に依頼者夫妻に足の親指の爪の生え際のところを噛んでもらう。さらに松村さんもご夫妻に噛んでもらい、悶絶。
ダンナさん「今の、かるーくですよ。パンも噛めないぐらい」
で、今度は奥さんの足の爪を松村さんが噛もうとすると、子ども達が泣いて抵抗したため、松村さんが1人で調査に行くことに。

フェスゲです
「毎日鍛えてる人だったら、足噛まれても悲鳴とかあげないでしょー、平気でしょー」と歩く松ちゃんの後ろには、見慣れた風景。
そしてデルアリ
やってきました、デルフィンアリーナ。リングの上には練習生君達(内田さんはデビュー前)とえべっさんが練習中。
松村さん「すいません!ご無沙汰してます」
えべ様「あー!どーもこれはこれは、お久しぶりです」と挨拶しあう。
話し始める2人の背中に向かって、練習生の2人は「ありがとうございました!」と礼、リングを降りる。

ぽっちゃり2ショット
松村さん「もー、えべっさんぐらい鍛えている方ってのは、少々のことではネをあげないでしょう」
えべ様「え、何が。なんなんすか、いきなり訪ねてきて、それは。…だから何をするんですか」
松村さん「親指を軽く、くって噛むだけなんです」
えべ様「…はい。…何か不安になってきたな、オレ」
名前もちゃんと出ましたよ
と、後ろから内田さんが走ってくる。
松村さん「普段やられてるでしょう?」
内田さん「はい」
松村さん「じゃあ普段やられてる方にやってもらいましょう」
内田さん「あ、はい…」
「ここ」「ここですか」「ちょっとー」
松村さん「(足の親指の爪を差しながら)ここの部分」
内田さん「(さわりながら)ここですか」
松村さん「ここのしろーい部分が見えてるところですね」
えべ様「ちょっとちょとちょと」
と、裸足のえべ様の足の親指をつかんでる松村さん、その説明を真剣に聞く内田さん、なすがままのえべ様(笑)。
えべ様セクシーポーズ(笑)
カメラ切り替わったら、これやってるのリング上でした。準備オッケー。
えべ様「そこはあかんやろー。だまし討ちにあったぞオレは」
松村さん「(えべ様の足や胸をどつきながら)こんないろんな技かけられて」
えべ様「いやいやいや」
松村さん「こんな強い男なら大丈夫ですよ」
えべ様「(あいてる足でつかまれた足をさしながら)こんなところ、だって技くらわないじゃないですか」
松村さん「まあまあ確かに。 …じゃあ、いきますよー。せーの!」
いたいいたいいたい!
内田さん、噛みつく。。
えべ様「…いったいたいたい!」とあいてる足でけり、それでも離さないのでグーで内田さんを殴る(笑)。
松村さん「だってえべっさん、顔笑ってるし」
えべ様「ちょっちょっちょっと、これ、これ!」と噛まれた足を指差すと、くっきりと歯型が。…内田さん(汗)。
そげん噛まんでも…
えべ様「ちょっと今、屁も出たわ」と股間を扇ぐ。 …えべ様(汗)。
松村さん「あれ、これ間違ってるよ噛んでるとこ」
えべ様「痛かったってホント」
内田さん「すいませんでした…」
えべ様「これ、オレにはムリやわ」

松村さん「あ!あの人どうすか、あの黒い人!悪そうですねー」とリングの外を指差す。そこには。
立ちはだかる大王
ということでカルトさん、リングイン。
だいじょぶだいじょぶ
松村さん「大丈夫ですね?」
カルトさん「だいじょぶだいじょぶ、全然大丈夫」
松村さん「わかりました。
せーのタコ殴り
…。ダブルノックダウンでは(笑)
「せーの!」
カルトさん「あいたたたたた、いてっ!」と内田さんに殴りかかり、さらにタコ殴り(笑)。
カメラが戻ると、KOされた内田さん、痛みのあまりまだ片足裸足でうろうろしてるカルトさん。手には履こうとしたブーツもったまま(笑)。
松村さん「痛いって言ってるじゃないすか」
カルトさん「あ〜、いた〜」

鍛えてもらえませんか?
と、松村さん、唐突にえべ様にお願い。
松村さん「僕も、タダのデブで終わるのもなんなんで、ちょっと鍛えてもらえませんか。デブならではの技なんておしえてもらっていいですね」
えべ様「あーわかりましたわかりました」
松村さん、破壊的な裸体披露(汗)。
えべ様「その体重を利用しないとダメですよ。というわけで、フライングソーセージを」
実践。
フライングソーセージ
松村さん「どーすか」
内田さん「ゲホゲホ…」

…というとこで大阪プロレスのシーンは終了。
後は前に出演したことがあるらしい徹夜麻雀のおばあちゃんの足の指を噛ませてもらうが反応ナシ(笑)。
そして鍼灸院の先生のところにいって、そこがツボなのか訊ねる。実際に先生の足の親指の爪の付け根を噛んで聞くが、ここはツボではなく、単に痛点がたくさん集まってるだけとのこと。皆さん、噛まれ損でした(笑)。
posted by hazel at 01:08| Comment(6) | TrackBack(1) | その他番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
足の指を噛むなんて、意外なことしてますね・・・でも、タンスの角に足をぶつけたとき痛いわけがわかりました(笑)
それにしても、カルト選手はお茶目ですねぇ・・・なんだか、岸和田軍に親近感を覚えてしまいました…
Posted by ミスアカプル子 at 2004年11月08日 18:06
噛まれ損っていうオチがステキすぎですねw
Posted by ブラソ・デ・おろおろ at 2004年11月08日 21:25
うはは。見たかった。
ツレがダビdeバビデブーなのでもうちょっとしたら観れるはず。

えべ様とかが噛まれた箇所とは違うけど
親指の爪の両側面と上の方って「頭」
のツボやったと思います。
噛まれたところもそうかも。
脳下垂体とか何とか。
そこを痛がる人はストレスがたまってるそうで
私は足ツボマッサージに行くと悶絶します。
剃刀で切ってるんちゃうか?
血が出てるんちゃうか?と思うくらいの痛さです。

Posted by gems at 2004年11月08日 21:52
>プル子様
あー、そっかー、あれ痛いですよねー足の小指とかぶつけるの。あれも痛点が集まってるせいでしょうね、きっと。
カルトさんがちゃんと靴脱いで噛まれるの待ってるのと、噛まれた後でクツ持ってうろうろしてるとこはかわいかったです(笑)。

>おろおろ様
いやー、ツボならまだしもただ痛いだけってのはねえ(笑)。

>gems様
ダビ…?(少し考えて)ああ、アブダビコンバットに出られるんですね(嘘)。
あ、そうですね、足ツボマッサージの時、図にそういうの書いてあるですね。私は足のど真ん中が痛い対かなあ…でも最近渋チンなので、行ってません(汗)。
しかし切るように痛いとは…それに耐えられるなら、もうすぐデスマッチファイターになれるのかも(汗)。
Posted by hazel at 2004年11月08日 22:50
遅ればせながらアップありがとうございます!
人に咬まれて痛いのはしゃくなので
今度自分で咬んでみまーす☆

・・じゃなくて放送。
普段の逆襲のような内田くんの様子や
普段は見れないカルトの素足とか
もーー!キュート!ですね。
大阪の面々がやった事がないがしろって所も素敵。
スカパーの放映が楽しみになりました!
Posted by よんよん at 2004年11月09日 18:28
>よんよん様
じじじ自分でって、できるのかな…(やってみる)あ、出来そう…でも自分だと痛いほどには噛まないと思いますよ、きっと。
えべ様はいつものノリですし、内田さんはちょっと緊張してるのにちゃんと噛むし(笑)、カルトさんは大王なのに最初のシーンとかちょっと優しそうなのがよいです。でもクツもってうろうろが一番よかったです(笑)。
Posted by hazel at 2004年11月09日 18:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ケーブルで大阪プロレスを見る・おまけ
Excerpt: 字blog(Z-SIDE)・11月8日付エントリで紹介されていた『ナイトスクープ・大阪プロレス(えべっさん・内田選手・カルト選手)出演分』を見ました。私は、今までにも何度か『ナイトスクープにえべっさん..
Weblog: オーバーザレインボー
Tracked: 2004-11-22 15:04
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。