2008年06月03日

その姿、その誇り。

F1010555.JPG
昨晩6/2のSアリーナより、MAKEHEN女子興行6.1新木場、セミ、アジャ・コングvs水沼美加の試合後。

手も足も出なかった水沼を罵倒するアジャ。

アジャ「俺は金かけてここまで大きくなった、デブになったの。自らこの地位を築こうと思って、なろうと思ってこの体になったの。お前にその覚悟あるのか!その覚悟のない奴はここに立つな!
覚悟ができた時、もういっぺんこい!いつでも相手してやるわボケ!」

…自分がやってきたことの覚悟と誇りと、最後には厳しい愛情も。
アジャさんかっこいい。しびれましたぞ。


posted by hazel at 08:15| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとくち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめてメールさせていただきます。

自分もアジャの言葉感動しました。
まさに「プロ」レスラーの言葉ですね。
Posted by ラポン at 2008年06月03日 11:45
>ラポン様
いらっしゃいましー。ちゃーさんとこでお名前拝見してますー。
サムライ見てましたか?あれは、はっとする言葉でしたね。心からリスペクトです。
Posted by hazel at 2008年06月04日 06:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。